1. 神戸学院大学
  2. 社会貢献・生涯学習
  3. 地域連携
  4. 2009年3月 「防災・減災及び災害時のボランティア活動に関する5大学連携支援協定」

2009年3月「防災・減災及び災害時のボランティア活動に関する5大学連携支援協定」

2009年3月17日(火)、本学と大妻女子大学、工学院大学、神戸女子大学(神戸女子短期大学含む)並びに兵庫医療大学が「防災・減災及び災害時のボランティア活動に関する5大学連携支援協定」を締結し、調印式が工学院大学で行われました。

このたびの協定は、学生及び地域社会への防災・減災及びボランティア活動の諸事業等について、連携・協力関係を推進することを目的としたものです。近い将来都市直下型地震の発生が危惧され、防災意識が高まっている東京の大学と、阪神・淡路大震災を経験した神戸の大学との広域の連携・協力は、実際の災害発生時においても活かされると考えます。また、事業協力により、防災や減災分野の研究や教育、社会貢献活動は、一層充実し、相互に教育・研究効果が期待できる貴重な連携であると考えます。

ページトップへ