1. 神戸学院大学
  2. 社会貢献・生涯学習
  3. 地域連携
  4. 2008年3月 東北福祉大学 「防災・減災及びボランティア活動に関する相互支援協定」

2008年3月 東北福祉大学「防災・減災及びボランティア活動に関する相互支援協定」

2008年3月11日東北福祉大学で「防災・減災及びボランティア活動に関する相互支援協定」を締結しました。

2007年から神戸学院大学学際教育機構防災・社会貢献ユニットと東北福祉大学は、防災・減災及びボランティア活動に関するイベントへの学生参加や講師派遣等の交流を深めてきました。東北と近畿と地理的に離れた大学間の防災やボランティアの協定は、全国でも例が少ないのですが、実際の災害発生時には広域の連携・協力こそ活きてくると考えます。また、研究協力・事業協力により、防災や減災分野の研究や教育活動は一層充実し、相互に教育・研究効果が期待できる貴重な連携であると考えます。

東北福祉大学の学生が、5月17日(土)学生・生徒による発表会・ワークショップ「未来のまちを考える〜地球から世界へ〜」に参加しました。
詳しくは、學報.netフロントライン6月に掲載しています。

ページトップへ