神戸学院大学

社会連携

本学学生が神戸開港150年記念のイベントに参加・協力しました

2017/07/19

オープニング演奏と出航演奏吹奏の様子
オープニング演奏と出航演奏吹奏の様子
乗船記念品「神戸開港150年記念 白のアルフォートミニチョコレート塩バニラ」をプレゼント
乗船記念品「神戸開港150年記念 白のアルフォートミニチョコレート塩バニラ」をプレゼント
神戸港についてのプレゼンテーション
神戸港についてのプレゼンテーション
「和み~神戸のお米あいす~」と「ゆず香る米粉ロール」を販売
「和み~神戸のお米あいす~」と「ゆず香る米粉ロール」を販売

神戸開港150年を記念して、宮崎カーフェリーが企画した「神戸~宮崎 わくわく瀬戸内クルージング」が16日、実施されました。本企画は、神戸港発の瀬戸内海の美しい景色を楽しむクルージングです。
乗船前のオープニングイベントで、吹奏楽部が演奏をし、花を添えました。また、出航時にも色とりどりの紙テープが飛び交う中演奏を行い、イベントを盛り上げました。
今回、本学とのタイアップ企画として、経営学部辻ゼミの國生優介さん、山﨑瑶平さん、細見伊吹さん、竹平耕司さん、皆見和香菜さんの5人がフェリーに乗り込み、乗船客に神戸開港150年を記念して産学官連携で作った商品「白のアルフォートミニチョコレート塩バニラ」を記念品としてプレゼントしながら出迎え、フェリーは15時に宮崎に向け出港しました。
船内の3階特設ステージでは、JAZZ演奏、ライブ、落語、宮崎県の郷土芸能「高千穂神楽」などの神戸や宮崎にゆかりのある多彩なイベントが開催されました。17時から約30分間、國生さんと山崎さんが、ブルボン×神戸学院大学(辻ゼミ)×神戸市で作った商品「白のアルフォートミニチョコレート塩バニラ」がどのようにして生まれたか、神戸港の歴史や現状、神戸開港によりもたらされたものなどについて紹介しました。
また、神戸ワインやぼっかけ焼きそばなどといった神戸らしい商品の販売が行われました。学生たちは、KOBEにさんがろくPROJECT準グランプリ商品である、神戸産のお米を使用した「和み~神戸のお米あいす~(本学経済学部中村ゼミ×寺谷営農組合×ハートフードクリエーツ㈱))」と、「ゆず香る米粉ロール(本学栄養学部Team sazanka×寺谷営農組合×パティスリーアキト」の2種類のスイーツを販売。21時半まで神戸市や本学の取り組みを紹介し、翌朝8時にフェリーは宮崎港に到着しました。