神戸学院大学

社会連携

中央区小学生ドッジボール大会に本学の学生がボランティアとして参加しました

2015/06/24

第6回中央区小学生ドッジボール大会が20日、神戸市立中央体育館で開催され、本学スポーツマネジメントユニットの学生10名(河野斗夢さん、上田知輝さん、塩見翔梧さん、西門優喜さん、南本大貴さん、原田龍二さん、十河生さん、杉谷優衣さん、大畠万由子さん、上島美咲さん)がボランティアとして参加しました。
地域スポーツ振興の一環として、神戸市スポーツ推進委員中央区連絡会主催で開催されています。午前中に3年生の部で21チーム252名、午後は4年生の部で19チーム248名が参加しました。
会場は、子どもたちの白熱した掛け声と家族や地域の方の声援で大変な盛り上がりを見せていました。
本学の学生は、スポーツ推進委員の方に交えて、副審や線審などの審判業務及び得点係として大会に協力し、スムーズな大会運営に大いに貢献しました。