神戸学院大学

社会連携

神戸学院大学 管弦楽団 第23回 定期演奏会

曲目

  • ヨハン・シュトラウス2世・・・・皇帝円舞曲
  • J.シベリウス・・・・・・・・・・フィンランディア
  • L.V.ベートーヴェン・・・・・・・交響曲第7番

ヨハン・シュトラウス2世作曲の皇帝円舞曲は、ヨハン・シュトラウス2世の晩年のワルツの中では最も人気のある曲の1つで、全曲を通してきらびやかで荘厳な雰囲気を持っている作品です。シベリウス作曲のフィンランディアは、シベリウスがフィンランドに対する熱い愛国心を込めて作曲した名曲です。ベートーヴェン作曲の交響曲第7番は、リズムが印象に残る曲で、バレエ音楽を思わせる明るい曲です。華やかなオーケストラ演奏を心ゆくまでお楽しみください。