神戸学院大学

人文学部の学生が子どもたちとサッカーをしました

2017/12/22

みんなであいさつ
みんなであいさつ
すごいよ!
すごいよ!

 人文学部人間心理学科「発達心理学実習Ⅱ」の授業で20日、3年次生の学生が弁天こども園の子どもたちと本学の第1グラウンドでサッカーをしました。
 全員でウォーミングアップの後、子どもたちは3つのグループに分かれて、2つのグループの子どもが学生たちと試合をし、残り1グループは応援しました。その後、グループを入れ替えながら、楽しみました。なかには5歳とは思えないような鋭いキックを見せてくれる子どももいました。
 学生たちは、この5歳児たちとの交流を続けており、その発達・成長を実感しています。