神戸学院大学

神戸学院大学 男女共同参画推進室を開室しました

2017/10/03

看板を取り付ける佐藤学長と清原室長
看板を取り付ける佐藤学長と清原室長
左から西垣副室長、清原室長、佐藤学長、春藤副学長、清水副学長、松本法人事務局長、住大学事務局長
左から西垣副室長、清原室長、佐藤学長、春藤副学長、清水副学長、松本法人事務局長、住大学事務局長

10月1日付でポートアイランドキャンパスD号館4階に神戸学院大学男女共同参画推進室を開室し、10月2日、清水寛之副学長、春藤久人副学長、松本史朗法人事務局長、住智明大学事務局長、西垣千春推進室副室長とともに、佐藤雅美学長および清原桂子室長が看板を取り付けました。
今後は、清原室長(現代社会学部教授)と西垣副室長(学長補佐、総合リハビリテーション学部教授)のもと、男女共同参画推進にかかる更なる取り組みを進めていきます。

【学長からのメッセージ】
ようやく男女共同参画推進室を開室することができました。
昨年10月から「男女共同参画推進ワーキンググループ」を立ち上げ、3月に答申書を提出、4月に「神戸学院大学男女共同参画推進宣言」を策定し発表しました。その後、規程等を整備したうえで、10月1日にこのような形で推進室を設置することができました。今後は神戸学院大学男女共同参画推進宣言に定められた3つの基本方針に基づき、男女共同参画推進計画を策定していくとともに、神戸学院大学の教職員ならびに学生のみなさんが、男女分け隔てなく自分たちの能力を発揮し、仕事および勉学に励んでいくことができるような環境づくりを推進していきたいと考えています。