神戸学院大学

大庭潤平准教授の申請課題が、公益財団法人笹川スポーツ財団の「2017年度笹川スポーツ研究助成」に採択されました

2017/04/18

総合リハビリテーション学部の大庭潤平准教授の申請課題が、公益財団法人笹川スポーツ財団の「2017年度笹川スポーツ研究助成」に採択されました。
③子ども・青少年スポーツの振興に関する研究テーマ:研究タイトルは「先天性上肢欠損児の鉄棒運動とマット運動の指導方法の検討」です。
笹川スポーツ財団(SSF)は、わが国のスポーツ振興ならびにスポーツ政策の形成に寄与する、優れた「人文・社会科学領域」の研究支援を行っている財団です。