神戸学院大学

アリゾナ大学薬学部のマイケル・ケーツ教授が講義します

2016/10/26

アリゾナ大学薬学部教授で本学客員教授のマイケル・ケーツ先生が、薬学部の集中講義「海外の薬剤師に学ぶⅢ」で全8コマ講義をします。滞在期間は、10月16日から11月15日です。
この講義は、薬学部の1年次生から6年次生までのすべての学生が受講できます。アメリカ人教授による英語の授業を受けてみたい学生はぜひ受講してください。久米典昭教授と辻本貴江講師が通訳につきます。すでに履修登録期間は終了していますが、受講したい学生は、辻本講師(ttsujimoto@pharm.kobegakuin.ac.jp)に連絡をすれば、受講可能です。

関連ファイル