神戸学院大学

寄贈図書について

2014/09/19

図書紹介
書名 「成熟社会」を解読する : 都市化・高齢化・少子化
著者 金子勇 現代社会学部教授
発行所 ミネルヴァ書房
発行年月日 2014.3 (284ページ)

紹介文
変化と停滞を繰り返す成熟期にある日本都市社会の観察をもとに、30年以上収集してきた社会的事実を駆使して、先行研究や統計資料、インタビュー記録などから何が積み上げられるのか。性、世代、コミュニティ、階層という社会理論軸にこだわりつつ、都市化、高齢化、少子化、地域福祉、環境問題、音楽社会学の領域で到達したオリジナルな研究成果のエッセンスを分かりやすく紹介した。

書名コミュニティの創造的探求 : 公共社会学の視点
著者金子勇 現代社会学部教授
発 行 所新曜社
発行年月日2011.3 (214ページ)

紹介文
本書は、日本はもとより世界各国においても、枕詞として語られたり、ユートピアモデルとして使用される頻度が高いコミュニティ概念に、都市化、高齢化、少子化、国際化が同時進行する転換期にふさわしい解釈をほどこして、その効用を高めようとする試みである。全体を貫くテーマは、現代都市市民の離散した関心を、社会全体を基盤にした共同関心に向けて、どのような方法で収斂させるかにある。そのために,理論(theory)と現場(theater)は同根であるという前提から、著者が35年間行ってきた15都市での社会調査の結果と経験を、既存の包括的なコミュニティ学説にさまざまなレベルで融合させている。