神戸学院大学

「新入留学生歓迎会」が開催されました

2014/05/07

新入留学生より日本語で自己紹介
新入留学生より日本語で自己紹介
食事をしながら交流を深めました
食事をしながら交流を深めました
BGMはJazz Player’s Clubの生演奏
BGMはJazz Player’s Clubの生演奏
最後に全員で集合写真を撮りました
最後に全員で集合写真を撮りました

今春本学に入学した外国人留学生9名(学部生2名、大学院生2名、交換留学生5名)の歓迎会が4月28日(月)午後6時から9号館3階のハーフタイムで開かれ、計81名が参加しました。
岡田豊基学長は歓迎の挨拶で冒頭、韓国・珍島沖で起きた客船沈没事故の犠牲者の冥福を祈ったあと、新入留学生へ熱いメッセージを送られました。
続いて交換留学生のホストファミリーとしてお世話になっている子午線インターナショナルの高橋宏代表から歓迎のご挨拶と乾杯のご発声をいただきました。
会場では本学課外活動団体のJazz Player’s Clubの素敵な生演奏を楽しみながら、学生同士の交流を深めていました。
参加いただいた在学留学生、スチューデントアシスタント(※)の皆さん、Jazz Player’s Club、陸上競技部、混声合唱団パンドラの皆さん、教職員の皆さん、ありがとうございました!

(※)本学には現在66名の留学生が在籍していますが(4月1日現在)、留学生の大学生活をサポートする役割として、日本人学生によるスチューデントアシスタントを毎年募集しています。興味のある方は国際交流支援事務室(KAC)または事務センター3番窓口(KPC)まで!

スチューデントアシスタント登録についてはこちら