神戸学院大学

寄贈図書について

2013/06/06

図書紹介

書名:『『明石大門(あかしおおと)第33号―明石ペンクラブ作品集―』 ―活版の雪―

共著者:岡田悦夫 財務部長 ほか

発行所:明石ペンクラブ

発行年月:2013年5月(148ページ)(230頁 A5判)

紹介文:
明石ペンクラブが発行する同人誌。あらゆる分野の文学愛好者が集まり、年1回、作品集を出版している。第33号では、「万葉歌碑をめぐる」を特集しているほか、俳句・川柳・小説・児童文学など幅広いジャンルが掲載されている。
著者の岡田は、小説を専門として、今号では、短編小説「活版の雪」を書き下ろした。この作品は、大学に就職して印刷物の編集を担当したころのエピソードを題材にしている。当時のなつかしい印刷工場などを書き記した、女性新人職員が主役の架空ストーリー。