神戸学院大学

田中ゼミ生らが異文化交流プロジェクトを実施しました

2017/12/14

日本文化体験イベント
日本文化体験イベント
「書道」のデモンストレーション
「書道」のデモンストレーション
街頭でのプロモーション活動
街頭でのプロモーション活動
「けん玉」実演
「けん玉」実演

 経営学部の田中ゼミ生らが、9日と10日の両日、アクティブ・ラーニングの一環として、異文化交流プロジェクト「五感で感じる日本IN京都」を実施しました。田中ゼミの久保田正人さん、大須賀敦紀さん、倉田耕佑さん、波頭由穂さん、馬場奈津子さん、山本晏奈さん(いずれも3年次生)は、京都を訪れている外国人観光客を対象に、日本文化を体験して、日本を感じてもらう目的で、本プロジェクトを企画しました。体験内容として、書道、箸(はし)体験、風呂敷包み、昔遊び(けん玉、折り紙)等を考えました。当日は、京都の古民家(町家)を借りて、「書道」を披露したり、街頭で「けん玉」を実演したり、外国人の方々は興味津々で、自分もやらせて欲しいと願い出て、楽しそうに体験していました。