神戸学院大学

文部科学省採択プログラム

平成26年度開講科目

KAC開講 就業体験講座

キャンパスを社会の場と捉え、人間力育成のためにさまざまな学内イベントへ参加します。就労体験を通じて、ビジネスマナーや社会の仕組みを理解し、各種イベントの企画・運営等に 参加していくことで実践力を高めます。

  • 定員
    50名/クラス
  • 2年次以上対象

抽選希望登録による事前申込要

テキスト

プリント等を適宜配布

提出課題

  • 各種学内イベントへの参加(合計30時間)
  • 報告書(レポート)提出

講義概要

学内の様々な部署での就業体験を通じ、具体的にその業務を知り、就業体験から多くの情報を得て考えることを目的とします。単位取得には各種イベントに参加することを条件としますので、イベント開催時期により授業計画は一部不特定となります。単位取得に必要なポイント数(時間数)は、基本30ポイントとします。

講義スケジュール(予定)

前期 2単位
回数 主題 内容
1 オリエンテーション 導入としてプログラム全体の流れ、各イベントの内容について理解する。
2 現状認識・目標設定 取組における自身の認識を深め、プロジェクトへの取組目標を立てる。参加イベントを決定する。
3 グループ相互理解 チームでの活動について・役割分担
4~14 学内イベントへの参加 各種学内イベントへの参加(事前準備、企画・立案、当日運営等)。
15 報告会・総括 グループごとにまとめた内容の発表とプロジェクト全体の総括。就職活動に向けた過ごし方について考える。

受講者の声

  • 将来への目標を具体的に考えることができた。
  • 社会で働くための心構えや、責任をもって取り組むことの大切さを学んだ。
  • コミュニケーションの大切さを実感し、メンバーとのチームワークを育むことができた。

授業の流れ

第1-3回
チームワークを意識する
  • 現状認識
  • 目標設定
  • グループ相互理解
第4-14回
学内イベント参加 学内にて就業体験 (合計30時間)
第15回
報告会
  • 振り返り、報告会総括

学内イベントについて(参考)

参加部署 活動イベント 実施時期 ポイント数(時間数)
学生支援グループ 東日本大震災東北ボランティア 4-11月 30
入学事務グループ オープンキャンパス 6-9月 10
図書館事務グループ ライブラリーツアー
情報探索講座
4-11月 10
学生支援:東日本大震災東北ボランティア
図書館事務:情報探索講座 Reference Delivery
入学事務:オープンキャンパス