• 社会防災学科とは・・・?
  • 4年間、どんなふうに学んでいくの?
  • 将来はどんな進路に進めるの?
  • ポートアイランドキャンパスについて
  • 教材開発

社会防災学科とは・・・? アクティブラーニングを通じて知識を習得し、実践に繋げる新しい学びの場

神戸学院大学は、阪神・淡路大震災の震源地に最も近い大学として、2006年に学際教育機構「防災・社会貢献ユニット」を立ち上げ、防災や社会貢献の専門家を育ててきました。
その実績をもとに、2014年4月、社会防災学科を開設。
阪神・淡路大震災や東日本大震災などから得られた知識を学び、誰もが安心して暮らせる社会の実現を探っていきます。

防災において大切な思いやりの心

人間の命を脅かす危機に対応する専門知識や意識、技能の向上を目指し、防災において大切な思いやりの心を育みます。
また、学生を主体とした実学教育が特長で、専門知識を身につけながら、それを社会に役立てるための考え方や技能を学びます。

地震や豪雨などの自然災害が多い日本

地震や豪雨などの自然災害が多い日本では、常に災害に対する意識を高め万全の準備をしておく必要があります。そのために必要な考え方を学ぶのが防災学。
地域社会における防災・減災の基礎的な考えや知識、現状を学び、それぞれの課題について考えます。

4年間、どんなふうに学んでいくの?「アクティブラーニング」と「社会貢献活動」を通して、経験から生きた知を学ぶ

学生が主体となって能動的に学習

アクティブラーニングとは、教員による一方向的な講義形式の教育ではなく、学生の能動的な学修への参加を取り入れた学び方のこと。
社会防災学科では、学生自身が主体となって実際に課題解決を実践しながら学びを深めていきます。

アクティブラーニングの実践例

小中学生の防災意識を育む教材を開発し、指導を実践

子どもたちにしっかりと防災の知識を身につけてもらうため、興味をひきつける教材を学生たちが開発し、小学校などで実際の指導に活用。子ども向けの教材として紙芝居もつくりました。内容は、子どもたちが遭う可能性の最も高い3つの災害(地震、津波、火事)を題材にしています。災害を起こす悪者に対し、ぼうさいマンの助言とまちの人たちとの協力を得て立ち向かうストーリーを通して、子どもたちに災害時にどのような行動をとればいいのかを自然に理解してもらうことを意図しています。他にもさまざまな教材ができ、全国で活用されています。

緊急時に必要な知識を学生が街の人たちへ指導

人の命を救うため、街で暮らす生活者がどのような知識を身につけておく必要があるのかを、学生が市民の方に指導する講習会を実施。学生たちは「応急手当普及員(救急インストラクター)」の資格を取得し、神戸市消防局認定の「市民救命士普通コース」を指導します。この取り組みは、「防災・社会貢献ユニット」に所属する学生たちによって2007年度より、神戸市内の高校、中学、PTAを中心に講習が行われており、すでに1,000名以上の市民救急士を育みました。

社会貢献活動の実践例


東日本大震災で被災した宮城県を中心に、毎月1~2回、被災地を訪問。復旧のための泥かき、仮設住宅への訪問や足湯、茶話会の実施などのボランティア活動を行っています。


救急インストラクター(応急手当普及員)の資格を持つ学生が、神戸市内の学校や市民の方々を対象に、市民救命士講習(普通救命士コースⅠ)を開催しています。


学生がカンボジアを訪れ、移動図書館を運営。また、現地の子どもたちの識字率の向上に貢献するため紙芝居の朗読を行うなど、さまざまな活動を実施しています。

これらの活動が、社会で数々の評価を受けています。

  • 第12回防災まちづくり大賞 一般部門消防庁長官賞受賞
  • ぼうさい甲子園グランプリ受賞
  • 第4回防災教育チャレンジプラン大賞
宮本 梨沙さん

将来はどんな進路に進めるの? 消防、警察、市役所などで活躍する卒業生が多数

幅広い業界・職種での活躍

4年間で身に付ける防災・社会貢献の専門的な知識を活かして、さまざまな進路を目指すことができます。
具体的には、警察官・消防官をはじめとする公務員全般、教員、国連やJICAなどの国際機関のほか、一般企業の営業職など、幅広い業界・職種での活躍が可能です。

主な進路実績(第1~7期「防災・社会貢献ユニット」卒業生)

大和ハウス工業(株)
(株)ロック・フィールド
(株)コム・デ・ギャルソン
(株)ユナイテッドアローズ
マックスバリュ西日本(株)
(株)ローソン
(株)ヨドバシカメラ
(株)りそな銀行
(株)中国銀行
但陽信用金庫
日新信用金庫
SMBCフレンド証券(株)
西日本旅客鉄道(株)
日本郵便(株)
(株)ニチイ学館
兵庫西農業(協)
兵庫南農業(協)
兵庫六甲農業(協)
法務省
兵庫県警察本部
神戸市消防局
兵庫県庁
防衛省
神戸市役所
明石市役所
尼崎市役所
大阪国税局
大阪市消防局
播磨町役場
香川県警察官
大阪府警察本部
警視庁
防衛省
高砂市役所
塩谷 拓馬さん

潮風のキャンパスは設備も充実! ポートアイランドキャンパスが4年間の舞台

三宮からわずか14分

ポートアイランドキャンパスは、神戸の中心地三宮から直通バスで約14分の場所に位置します。
活気あふれる学修環境のなか、神戸の街をフィールドにさまざまな取り組みが行われています。

新校舎・D号館

社会防災学科の学生は、主にD号館で学びます。
D号館は、休み時間にくつろげる共有スペースや、ゆっくり読書や自習ができるブックカフェなど、学習や学生生活を充実させるための施設を完備しています。また皆さんの活発な学生生活を支援することを目指して、「アクティブ」をコンセプトにすべての内装・設備をコーディネートしています。
この快適なキャンパスで学びを深め、有意義な4年間を過ごしましょう。


建物中央にあるコミュニケーションモールは、学生が集まる憩いの場です。


授業の予習復習から多人数での討議・プレゼンまで幅広く活用できるアクティブスタジオ。


教科書から雑誌まで揃うブックカフェ。気になった本をゆっくり読みます。

社会防災学科は、『防災の知識・技術を身につけ解決策を探り、人や地域を守り助ける温かい心を育む』学科です。

もっと詳しく知りたい方は…
学部ホームページ
お問い合わせ
神戸学院大学HOME