神戸学院大学

ライフサイエンス産学連携研究センター

焦点レーザー走査型顕微鏡 FV1000-ZDCシステム

光学顕微鏡の一種。光源にレーザー光を用いることで蛍光顕微鏡よりも明るい画像を得ることができる。主に、細胞骨格や細胞内構造、物質の局在等の観察に用いられる。

主な特徴
  1. 蛍光色素で染色した細胞や組織標本の観察
  2. 三次元構造の解析
  3. 光刺激を与えながらの観察
搭載レーザー
  • LD405nm
  • LD473nm
  • LD559nm
  • LD635nm