神戸学院大学

ライフサイエンス産学連携研究センター

高分解能LC-QTOF・MSシステム

本装置は、混合物試料を分解するための液体クロマトグラフ(LC)と分子の質量(重さ)を測定するマスクロマトグラフ(MS)より構成される精密質量分析装置です。エレクトロスプレー飛行時間型質量分析計(ESI‐TOF)を装備しており、対象分子を壊さないような穏やかな条件で構造情報を得ることができるので、組成解析や代謝研究をはじめとする医薬品開発やタンパク質の同定や修飾を含む一次構造の決定に有効な手段として活発に利用されています。