神戸学院大学 > 国際交流 > 海外留学プログラム > 長期留学

長期留学

長期留学には、3種類の留学形式があります。

1.交換留学

協定を結んでいる海外の大学との間で、留学生を相互に派遣・受入を行う制度です。
半年から1年間、協定校に留学し、語学や専門教育科目を受講します。

2.語学+交換留学

派遣留学と交換留学を組み合わせた制度です。前半の半期は語学のみを集中的に学び、後半の半期は主に専門教育科目を受講します。

3.派遣留学

協定を結んでいる海外の大学に、本学からのみ留学生を派遣する制度です。半年から1年間、協定校に留学し、語学や専門教育科目を受講します。

留学先で取得した単位は、本学の単位として認定されます。(ただし、所属学部の教授会で適当と認められたものに限り認定されます。)
また、「神戸学院大学交換・派遣留学奨学金支給規程」に定められた基準を満たせば、奨学金が支給されます。

長期留学先

長期留学先 地図

2017年度募集 長期留学一覧

ページトップへ