神戸学院大学

国際交流

ミシシッピ大学と交流協定を締結しました

2017/04/27

ミシシッピ大学Office of Global Engagement Executive Director(=写真右)と本学国際交流センター事務部長が交流を深めました
ミシシッピ大学Office of Global Engagement Executive Director(=写真右)と本学国際交流センター事務部長が交流を深めました
ダイバーシティー溢れる活気のあるキャンパス
ダイバーシティー溢れる活気のあるキャンパス
大学近くのおしゃれなカフェ地元住人や学生たちの憩いの場となっています
大学近くのおしゃれなカフェ地元住人や学生たちの憩いの場となっています
大学周辺の商業施設街レストラン、カフェ、お土産屋等が立ち並んでいます
大学周辺の商業施設街レストラン、カフェ、お土産屋等が立ち並んでいます

本学国際交流センター事務部長が2017年3月に現地を訪問し、ミシシッピ大学の国際交流センター所長と、積極的に交流を深めていくことで合意しました。
ミシシッピ大学は、アメリカミシシッピ州オックスフォード市に位置する総合研究大学で、会計学部、応用科学部、経営学部、教育学部、工学部、ジャーナリズム&メディア学部、法学部、薬学部、リベラルアーツ学部等の14学部及び大学院、そして4つのキャンパスと20の研究所を有しています。保守的な米国南部において、最も早期に女子学生を受け入れた革新的な大学であり、卒業生には多くの連邦上院議員連邦下院議員、州議会議員、市長、判事、研究者を輩出している全米の一流大学として知られています。キャンパス内には図書館、学生会館、ヘルスセンターや6 万人収容のフットボール競技場、スタジアムをはじめとしたスポーツ施設も豊富であり、全米でも指折りの安全なキャンパスとしても有名です。
今後はミシシッピ大学での留学プログラム等の実施を予定しておりますので、皆さんも積極的に応募してください。