神戸学院大学

大学紹介

都村 聞人

(ツムラ モンド)
所属
現代社会学部 現代社会学科
職名
講師

学歴・取得学位

  • 1998年 名古屋大学文学部哲学科 卒業(学士(文学))
  • 2000年 京都大学教育学部教育社会学科 卒業(学士(教育学))
  • 2002年 京都大学大学院教育学研究科教育科学専攻修士課程 修了(修士(教育学))
  • 2005年 京都大学大学院教育学研究科教育科学専攻博士後期課程研究指導認定
  • 2007年 京都大学大学院教育学研究科博士後期課程 単位取得後退学
  • 修士(教育学)[2002年3月京都大学]

主な職歴

  • 2007年-2008年 大阪商業大学比較地域研究所 JGSS(Japanese General Social Surveys:日本版総合的社会調査) ポスト・ドクトラル研究員
  • 2008年-2014年 東京福祉大学教育学部専任講師
  • 2009年-2010年 早稲田大学文学部社会学コース非常勤講師(社会学演習1B、社会学演習2B担当)
  • 2014年- 神戸学院大学現代社会学部専任講師

所属学会

日本教育社会学会、日本社会学会、日本発達心理学会、社会調査協会、日仏教育学会、関西社会学会

主な研究分野

教育学、社会学(キーワード:教育と社会階層、教育費、教育意識、子育て世帯、家庭教育、社会調査)

主な研究課題

  • 家計の教育費
  • 子育て世帯の生活水準
  • 幼児期の家庭教育と学力

競争的資金・科学研究費補助金

  • 基盤研究(B) 分担 東アジアにおける教育過剰と就業行動・意識との関係に関する比較研究 2015年度~

共同・受託研究

  • 共同研究 2015年SSM調査研究プロジェクト 2015年社会階層と社会移動調査研究会 2013年~
  • 共同研究 学校外教育活動に関する調査 ベネッセ教育総合研究所 2013年~
  • 共同研究 日本版総合的社会調査JGSSに関する共同研究(嘱託研究員) 大阪商業大学JGSS研究センター 2011年~
  • 共同研究 幼児期から小学1年生の家庭教育調査 ベネッセ教育総合研究所 2011年~
  • 共同研究 2005年SSM調査研究プロジェクト 2005年社会階層と社会移動調査研究会 2007年~2011年

主な研究業績

  • 【論文】 2015年 「学校外教育の活動タイプと支出格差」 単著 『現代社会研究』第1号
  • 【論文】 2014年 「子ども手当などの支給により教育費を増やしたのはどのような世帯か?」 単著 『第2回学校外教育活動に関する調査報告書』(ベネッセ教育総合研究所)
  • 【論文】 2009年 「保護者は小・中学生の学校外教育費をどのように支出しているか」 単著 『学校教育に対する保護者の意識調査2008』(Benesse教育研究開発センター)
  • 【論文】 2008年 「JGSS-2005を用いた通信機器利用の潜在クラスモデル―統計分析セミナーにおける適用例」 (岩井紀子、保田時男、宍戸邦章との共著) 『日本版General Social Surveys 研究論文集』 〔7〕
  • 【論文】 2008年 「親の教育意識が家計の教育費負担に及ぼす影響―JGSS-2006データによる分析」 単著 『日本版General Social Surveys 研究論文集』 〔7〕
  • 【論文】 2008年 「子育て世帯の消費支出節約行動に関する基礎的分析」 単著 平成17年SSM調査シリーズ10『階層と生活格差』
  • 【論文】 2008年 「家計の学校外教育費に影響を及ぼす要因の変化―SSM-1985・SSM-2005データによる分析」 単著 平成17年SSM調査シリーズ6『階層社会の中の教育現象』
  • 【論文】 2006年 「教育費負担に影響を及ぼす諸要因――JGSS-2002データによる分析」 単著 『日本版General Social Surveys 研究論文集』 〔5〕
  • 【論文】 2006年 「子育て世帯の教育費負担――子ども数・子どもの教育段階・家計所得別の分析」 単著 『京都大学大学院教育学研究科紀要』 第52号
  • 【著書】 2011年 「教育投資の規定要因と効果――学校外教育と私立中学進学を中心に」 (西丸良一、織田輝哉との共著) 佐藤嘉倫、尾嶋史章編著『現代の階層社会[1]格差と多様性』東京大学出版会所収
  • 【著書】 2008年 「家計における教育費負担」 (岩井八郎との共著) 谷岡一郎、仁田道夫、岩井紀子編著『日本人の意識と行動』東京大学出版会所収
  • 【翻訳書】 2012年 『豊かさのなかの自殺』 (山下雅之、石井素子との共訳) 藤原書店
  • 【翻訳書】 2004年 『社会学の新生』 (山下雅之、石井素子、白鳥義彦との共訳) 藤原書店
  • 【その他】 2016年 「教育格差」 単著 神原文子・杉井潤子・竹田美知編著『よくわかる現代家族 第2版』ミネルヴァ書房所収

審議会・委員会活動

  • 日本教育社会学会 研究委員会委員 2015年~2018年
  • 大阪商業大学 JGSS研究センター 嘱託研究員 2014年~2017年

講演など協力可能なテーマ及び実績

  • 家計の教育費について
  • 公立学校等の教員採用・養成の実態とあり方について

担当科目

  • 社会調査法Ⅱ
  • 社会統計学
  • 量的調査法
  • 現代社会研究Ⅱ