1. 神戸学院大学
  2. 大学紹介
  3. 情報の公表
  4. 教員総覧
  5. 総合リハビリテーション学部
  6. 西垣 千春

情報の公表 - 教員総覧(総合リハビリテーション学部)

西垣 千春(ニシガキ チハル)

>> シーズ集

所属
総合リハビリテーション学部
社会リハビリテーション学科
職名
教授

学歴・取得学位

関西大学社会学部 卒業
大阪大学大学院医科学研究科修士課程 修了
大阪大学大学院医学研究科博士課程 修了
医学博士(1988年 大阪大学)

主な職歴

  • 1989年-1991年 大阪大学医学部助手
  • 1998年-2005年 四天王寺国際仏教大学人文社会学部助教授
  • 2005年-    神戸学院大学総合リハビリテーション学部 社会リハビリテーション学科 教授

所属学会

日本公衆衛生学会、日本社会福祉学会、日本社会医学会、社会政策学会

主な研究分野

地域保健福祉(キーワード:健康・生活・予防)

主な研究課題

  • 地域保健福祉活動(キーワード:予防、コミュニティ、健康)
  • 生活困窮の原因と予防(キーワード:生活困窮、リスク、予防)
  • 働けない理由(キーワード:生活困窮、健康、労働環境)
  • 社会資源の理解と活用
  • 相談援助の記録と活用

競争的資金・科学研究費補助金

  • 基盤研究(C) 代表 中高年の生活困窮世帯の特徴分析に基づく予防的支援プログラムの開発に関する研究 2014年度〜2016年度
  • 高齢社会実践的研究助成 代表 高齢者の生活困窮の原因分析に基づく予防策の開発に関する研究 2009年〜2011年
  • 基盤研究(B) 分担 ホームレス者の健康・生活実態の解明と自立支援方策に関する研究 2004年〜2007年
  • 基盤研究(C) 代表 ケアサービスに関する情報伝達と集約のあり方に関する研究 2001年〜2002年

共同・受託研究

地方自治体からの調査分析等の依頼多数

主な研究業績

  • 【論文】 2014年 「大都市における高齢者の生活破綻の現状と課題」 単著 公衆衛生 2014年9月号
  • 【論文】 2014年 「家族機能の低下と在宅医療」 単著 大阪保険医雑誌 2014年3月号
  • 【論文】 2013年 「セルフマネジメント能力低下につけ込まれるとき」 単著 中央公論 2013年6月号
  • 【論文】 2013年 「生活困窮に陥った難病患者世帯の実情と課題」 共著 神戸学院大学総合リハビリテーション研究 第8巻第2号
  • 【論文】 2012年 「Diagnosis of Life Bankruptey in Old Age」 単著 World Conference of Long Term Care in Chinese Communities 第9回論文集 P260-265
  • 【著書】 2011年 「老後の生活破綻 身近に潜むリスクと解決策」 単著 中公新書
  •  2005年〜2013年 「社会貢献事業報告書(平成16〜22年)」 共著 大阪府社会福祉協議会

審議会・委員会活動

神戸創生会議 委員 2017年〜現在に至る
八尾市介護保険運営協議会および八尾市介護老人福祉施設整備事業者等審査委員会 委員 2016年〜現在に至る
神戸市垂水区生活支援サービス基盤整備協議体 アドバイザー 2015年〜現在に至る
2020神戸創生懇和会委員 2015年〜現在に至る
「神戸2020ビジョン」策定に向けた有識者検討会議委員 2015年〜2016年
神戸市消費生活会議委員 委員 2015年〜現在に至る
明舞安心地区整備事業推進協議会 オブザーバー 2012年〜現在に至る
神戸市市民福祉調査委員会特別委員 委員 2012年〜現在に至る
八尾市地域包括支援センター運営協議会および地域密着型サービス運営協議会 会長 2006年〜現在に至る
大阪府社会福祉協議会社会貢献事業 スーパーバイザー 2004年〜現在に至る
大阪府医療審議会 委員 2002年〜現在に至る
八尾市高齢者保健福祉計画策定委員会 副会長 1997年〜現在に至る
法人理事など

地域貢献活動

  • 2016年度 神戸市東灘区社会福祉協議会 「高齢者のニーズ調査」分析
  • 2015年度 明石市松ヶ丘地区社会福祉協議会 「小さなコミュニティづくりを考えるアンケート調査」分析
  • 2015年度 名取市 今後の復興住宅の長期的課題について研修
  • 2015年度 垂水区社会福祉協議会 3回生ゼミ中心に「ベルデ名谷スプリングフェスティバル」開催
  • 2015年度 あさぎり地区在宅サービスゾーン協議会 3回生ゼミ中心に「明舞サマーフェスティバル」を開催
  • 2014年度 名取市 情報交換会の活用に向けて 研修
  • 2014年度 明舞セミナー 住民アンケートから見える明舞団地生活の課題
  • 2014年度 明舞団地 3回生ゼミ中心に「Summer Festival in 明舞」を開催
  • 2013年度 松ヶ丘地区教養講座(高齢クラブ) 講演「高齢期に陥りやすいリスクについて」
  • 2013年度 あさぎり地区在宅サービスゾーン協議会 ゼミ中心に「春よ来い祭り in あさぎり」「Summer Festival in 朝霧」を開催
  • 2012年度 朝霧地区民生児童委員会 講演「老後の生活破綻−身近に潜むリスクと解決策−」
  • 2012年度 あさぎり地区在宅サービスゾーン協議会 3年次生ゼミ中心に「夏まつり in あさぎり」を開催
  • 2011年度 明石市産業振興財団 講演「高齢期の生活に潜むリスクについて」
  • 2011年度 明舞セミナー 講演「高齢者が陥りやすいリスクについて」

講演会実績

  • 2016年9月2日 京都市右京区社会福祉協議会 地域における高齢者の暮らしの現状と生活課題について
  • 2016年6月15日 日本ファイナンシャル・プランナーズ協会 FPフェア2016「大都市に潜む高齢期生活破綻のリスクと予防に向けた取り組みの動向」
  • 2016年6月12日 大阪府社会福祉協議会 社会資源の理解と活用
  • 2015年12月25日 神戸市垂水区社会福祉協議会 生活支援サービスにおける協議体の役割とは
  • 2015年11月19日 公益財団法人こうべ市民福祉振興協会 高齢者をめぐる生活の現状と課題について
  • 2015年10月4日 日本ファイナンシャル・プランナーズ協会 老後の生活破綻
  • 2015年6月22日 社会福祉法人八尾市社会福祉協議会 オール大阪の社会福祉法人による社会貢献事業の開始によせて
  • 2015年1月 社会福祉法人京都いのちの電話 超高齢社会における暮らしの変化
  • 2014年5月 兵庫県社会福祉協議会 「地域における暮らしの現状」
  • 2014年2月・2015年12月・2016年12月 大阪府保育施設部会 「社会資源の理解と活用」
  • 2013年10月・2014年8月・2015年8月 八尾市 「高齢者の人権を考える」
  • 2013年1月・2014年12月・2015年8月・2016年8月 大阪府人権協議会 「高齢者をめぐる生活の現状と課題」 など
  • 2012年12月 明石市選管市民講座 「高齢期の生活に潜むリスク−何に備えればいいか考えようー」
  • 2012年9月 韓国尚志大学 "Circumstances around the elderly"
  • 2012年7月 長寿文化フォーラム 「老後の生活破綻−身近に潜むリスクと解決策−」

講演・取材可能なテーマ

生活困窮の原因と予防
高齢期に陥りやすいリスク
社会資源の活用と課題
地域組織の役割と活用
健康の考え方
生活困窮状態にある中高年失業者の実情(中年フリーター問題)

自己PR・共同研究の提案等

学生とともに地域交流イベント、実態調査などの企画運営などに取り組んでいる。

ページトップへ