神戸学院大学

大学紹介

梶田 博之

(カジタ ヒロユキ)

1975年8月生まれ

シーズ集

所属
総合リハビリテーション学部
作業療法学科
職名
助教

学歴・取得学位

  • 2000年 神戸大学医学部保健学科 卒業
  • 2002年 神戸大学大学院医学系研究科 博士前期課程修了
  • 修士 [2002年3月(神戸大学)]

主な職歴

  • 2000年-2006年 医療法人社団佳和会 中山外科医院
  • 2006年-2009年 神戸学院大学総合リハビリテーション学部 助手
  • 2009年-    神戸学院大学総合リハビリテーション学部 助教

所属学会

日本作業療法士協会、高次脳機能障害学会、日本老年精神医学会、日本認知症学会、日本認知症予防学会

主な研究分野

老年期障害作業療法学

主な研究課題

  • 高齢者の心身機能、高齢者に対する作業療法

競争的資金・科学研究費補助金

  • 基盤研究(c) 分担 認知症介護家族の介護負担を示すバイオマーカーおよび家族介入プログラムの開発 平成26年~平成28年

主な研究業績

  • 【論文】 2016年11月 認知症初期集中支援推進事業の自治体による比較 共著 老年精神医学雑誌 27巻11号 p1215-1221
  • 【論文】 2015年10月 神戸市における認知症初期集中支援チームの活動 共著 Dementia Japan 29巻4号 p596-604
  • 【論文】 2015年1月 認知症の行動・心理症状に対する関連 多職種のかかわりおよび意識の違いについて 共著 老年精神医学雑誌 26巻1号 p67-74
  • 【著書】 2012年3月 作業活動実習マニュアル 共著 医歯薬出版

講演会実績

  • 2013年3月6日 兵庫県立明石清水高等学校 模擬授業
  • 2011年7月12日 兵庫県立神戸高塚高等学校 模擬授業

講演など協力可能なテーマ及び実績

  • 高齢者に対する作業療法

自己PR・共同研究の提案等

介護保険における通所リハビリテーションでの勤務経験から、在宅生活を送る障害者や高齢者に対して、作業療法士としてどのように関わっていくか、またその効果について研究していきたいと考えています。