神戸学院大学

大学紹介

藤原 瑞穂

(フジワラ ミズホ)
所属
総合リハビリテーション学部
作業療法学科
職名
准教授

学歴・取得学位

  • 1986年 神戸大学医療技術短期大学部作業療法学科(卒業)
  • 1997年 佛教大学文学部教育学科(卒業)
  • 2000年 大阪教育大学大学院教育学研究科健康科学専攻(修了)
  • 2012年 広島大学大学院保健学研究科博士課程後期 単位取得退学
  • 修士(学術) [2000年3月(大阪教育大学)]

主な職歴

  • 1986年-1994年 市立加西病院 作業療法士
  • 1994年-2001年 大阪府立看護大学医療技術短期大学部 助手
  • 2001年-2006年 広島大学医学部保健学科、広島大学大学院保健学研究科 講師
  • 2006年-    現職

所属学会

日本作業療法士協会、日本老年社会科学会、日本作業療法教育研究会、日本作業科学研究会

主な研究活動

作業療法(作業療法 作業)

主な研究課題

  • 高齢者と作業
  • 作業療法学教育

競争的資金・科学研究費補助金

  • 基盤研究(C) 分担 高齢期における学習履歴をふまえた学習支援方法の構築 2015年度~2017年度
  • 基盤研究(C)(一般) 代表 障害をもつ高齢者の「学習」支援プログラムの開発 2011年度~2013年度

主な研究業績

  • 【論文】 2016年 主観的健康感別にみた高齢者大学受講者の学習ニーズの検討 神戸学院総合リハビリテーション研究 11:155-165
  • 【論文】 2015年 臨床家のための研究のすすめ:実践編 調査用紙を用いた調査研究 単著 作業療法 34:614-620
  • 【論文】 2013年 「障害をもつ高齢者が高齢者放送大学で学習することの意味」 共著 神戸学院総合リハビリテーション研究 181-193
  • 【論文】 2008年 「作業療法におけるエビデンスとは」 単著 OTジャーナル 42:1218-1223
  • 【論文】 2007年 「パーキンソン病に対する作業療法」 共著 MB Med Reha 76:44-52
  • 【論文】 2004年 「高齢障害者の学習阻害要因に関する一研究」 共著 作業療法 23:106-115
  • 【著書】 2012年 「社会教育・生涯学習辞典」 共著 朝倉書店 194-195,463-464
  • 【著書】 2008年 「作業治療学4 老年期」 共著 協同医書出版 37-43,138-146

審議会・委員会活動

  • (社)兵庫県作業療法士会 査読委員 2012年~
  • (社)日本作業療法士協会  事例報告 A審査委員 2005年~
  • (社)日本作業療法士協会 認定作業療法士 2004年~
  • (社)日本作業療法士協会 編集協力者 2003年~

講演会実績

  • 2016年7月24日 兵庫県作業療法士会 事例報告と事例研究
  • 2013年11月3日 佛教大学 リハビリテーションと生涯学習
  • 2012年12月13日 進路フェスタ2012 模擬授業

講演・取材可能なテーマ

  • 人と作業と環境
  • 作業療法士の養成教育

自己PR・共同研究の提案等

作業をすることによって、ひとびとは今の自分よりもっと健康になることができる。個人・集団における作業の意味とその効果について考えていきたい。