1. 神戸学院大学
  2. 大学紹介
  3. 情報の公表
  4. 教員総覧
  5. 薬学部
  6. 濱田 美知子

情報の公表 - 教員総覧(薬学部)

濱田 美知子(ハマダ ミチコ)

1969年4月生まれ

所属
薬学部 薬学科
職名
助教

学歴・取得学位

1992年3月 神戸学院大学 薬学部生物薬学科 (卒業)
博士(薬学)取得 [2005年(大阪大学)]

主な職歴

1992年− 神戸学院大学

所属学会

日本薬学会、日本分子生物学会、日本組織細胞学会

主な研究分野

神経化学(Sox6、β-citryl-L-glutamate)

主な研究課題

  • ES細胞の神経分化におけるSox6の役割に関する研究
  • β-citryl-L-glutamateの神経保護効果に関する研究
  • 神経幹細胞に対する活性酸素の影響と生存の維持

競争的資金・科学研究費補助金

  • 若手研究(B) 代表 Sox6遺伝子導入による不死化神経幹細胞の作製と中枢神経系再生への応用 2009年度〜2011年度

主な研究業績

  • 【論文】 2014年 「Nuclear localization of bradykinin B2 receptors reflects binding to the nuclear envelope protein lamin C.」 共著 Eur.J.Pharmacol. 723.507-514
  • 【論文】 2013年 「Nitric oxide promotes survival of cerebral cortex neurons with simultaneous addition of [Fe(II)(b-citryl-L-glutamate)] complex in primary culture.」 共著 Biol Pharm Bull 36(7)1063-79
  • 【論文】 2011年 「b-citryl-L-glutamate acts as an iron carrier to activate aconitase activity.」 共著 Biol Pharm Bull. 34(9)1455-64
  • 【論文】 2010年 「beta-Citryl-L-glutamate is an endogenous iron chelator that occurs naturally in the developing brain.」 共著 Biol Pharm Bull. 33(5)729-37
  • 【論文】 2010年 「Superoxide scavenging and xanthine oxidase inhibiting activities of copper-β-citryl-L -glutamate complex.」 共著 Biol Pharm Bull. 33(12)1938-43
  • 【論文】 2008年 「Lipopolysaccharide activates the kallikrein -kinin system in mouse choroid plexus cell line ECPC4.」 共著 Neurosci Lett. 434(3), 310-4

講演会実績

  • 2016年10月14日 兵庫県立山崎高等学校 知っておくとちょっと便利な”お薬の話”
  • 2015年12月15日 兵庫県立三木高等学校 知っておくとちょっと便利な”お薬の話”
  • 2013年12月17日 兵庫県立加古川北高等学校 薬学部と薬剤師の仕事について
  • 2012年11月30日 兵庫県立高砂南高等学校 模擬授業
  • 2012年11月2日  兵庫県立東播磨高等学校 模擬授業

講演など協力可能なテーマ及び実績

  • 神経幹細胞の分化と細胞死
  • 6年制薬学教育における動物を用いた実習について
ページトップへ