神戸学院大学

大学紹介

佐々木 康人

(ササキ ヤスト)

1955年9月生まれ

所属
栄養学部 栄養学科
職名
教授

学歴・取得学位

  • 1978年 広島大学 総合科学部総合科学科(卒業)
  • 1980年 広島大学大学院 環境科学研究科修士課程 修了
  • 歯学博士 【1987年7月(広島大学)】

主な職歴

  • 1980年~1990年 広島大学歯学部口腔生理学教室助手(学内講師)
  • 1990年~1996年 神戸学院大学栄養学部講師
  • 1992年~1993年 ウェールズ大学医学部(Hon. Research Fellow)
  • 1996年~1999年 国立循環器病センター客員研究員
  • 1996年~    神戸学院大学助教授
  • 1996年~    神戸大学非常勤講師
  • 2013年~    神戸学院大学栄養学部教授

所属学会

日本生理学会、日本血栓止血学会、日本微小循環学会、日本血管作動物質学会、日本SHR学会、日本NO学会
International Society on Thrombosis and Haemostasis、American Physiological Society

主な研究分野

生理学(循環器系)

主な研究課題

  • 血管生物学(血管内皮の生理学)(キーワード:血管内皮、一酸化窒素(NO)、血栓、高血圧)
  • 血栓と生活習慣病 (キーワード:脳血栓、一酸化窒素(NO)、抗酸化物質)
  • 脳血流の制御 (一酸化窒素(NO)、血管作動性物質)
  • 食品中の有効成分

主な研究業績

  • 【論文】 2015年 The Adenosine Receptor Agonist 5'-N- Ethylcarboxamide-Adenosine Increase Mouse Serum Total Homocysteine Levels, Which Is a Risk Factor for Cardiovascular Diseases. Pharmacology & Pharmacy(学術雑誌) 6:461-470
  • 【論文】 2014年 The Adenosine Receptor Agonist 5'-N-Ethylcarboxamide-Adenosine Increases Glucose 6-Phosphatase Expression and Gluconeogenesis. Pharmacology & Pharmacy(学術雑誌) 5:19-23.
  • 【論文】 2014年 Crocetin, a Carotenoid from Gardenia jasminoides Ellis, Protects against Hypertension and Cerebral Thrombogenesis in Stroke-prone Spontaneously Hypertensive Rats. Phytother res(学術雑誌) 28:1315-1319.
  • 【論文】 2012年 Preventive effects of hesperidin, glucosyl hesperidin and naringin on hypertension and cerebral thrombosis in stroke-prone spontaneously  hypertensive Rats. Phytother Res(学術雑誌) 26(9),1272-1277 DOI: 10.1002/ptr.3724
  • 【論文】 2011年 Astaxanthin inhibits thrombosis in cerebral vessels ofstroke-prone spontaneously hypertensive rats. 共著 Nutr Res(学術雑誌) 31(10) 784-789.
  • 【教科書】 2011年 サクセス管理栄養士講座 人体の構造と機能及び疾病の成り立ちⅠ 1章、5章
  • 【教科書】 2010年 栄養科学イラストレイテッド 解剖生理学 人体の構造と機能(循環器系) 
  •      2004年 Effects of voluntary exercise on cerebral thrombosis and endothelial function in spontaneouslyhypertensive rats (SHRSP/IZM) Clin Exp Pharmacol Physiol 31(12): S47-S48.
  •      2002年 Effects of Ginkgo biloba extract (EGb 761) on cerebral thrombosis and blood pressure in stroke-prone spontaneously hypertensive rats. Clin Exp Pharmacol Physiol. 29(11): 963-7.
  •      2000年 Protective effects of imidapril on He-Ne laser-induced thrombosis in cerebral blood vessels of stroke-prone spontaneously hypertensive rats. Thromb Haemost. 83(5):722-7.
  •      1999年 Effects of voluntary exercise and L-arginine on thrombogenesis and microcirculation in stroke-prone spontaneously hypertensive rats Clin Exp Pharmacol Physiol.  26(4): 330-5
  •      1997年 The microcirculation and thrombotic tendency in cerebral blood vessels of normal hypertensive and stroke-prone hypertensive rats Haemostasis. 27(5):237-45.
  •      1996年 Effects of NO-donors on thrombus formation and microcirculation in cerebral vessels of the rat. Thromb Haemost. 76(1):111-7.

審議会・委員会活動

  • 日本生理学会 評議員

講演会実績

  • 2004年 ひょうごオープンカレッジ 「口腔内のしくみとはたらき」
  • 2003年 加古川北高校にて出張講義 「スポーツとダイエットについて」
  • 2002年 赤穂市民講座にて講演 「健康で健やかな生活のためにー食べ物、薬、考えましょワタシの健康-健やかな健康のための食」
  • 2002年 神戸甲北高校にて出張講義 「栄養学の基礎」
  • 2001年 健やかな生活のために

講演など協力可能なテーマ及び実績

  • 血管の生理学と血栓
  • 口腔内の生理学と咀嚼について
  • 人体のしくみとはたらき
  • 健康と食

自己PR・共同研究の提案等

健康について身体のしくみとはたらきを中心に日夜考えています。私は「医食同源」を重要性な毎日の生活の基礎と考えて少しずつ知識を増やしています。