神戸学院大学

大学紹介

松田 広一

(マツダ コウイチ)
松田 広一

1966年9月生まれ

所属
栄養学部 栄養学科
職名
講師

学歴・取得学位

  • 1989年 神戸学院大学 栄養学部 (卒業)
  • 1991年 徳島大学大学院 栄養学研究科博士前期課程 (修了)
  • 1995年 徳島大学大学院 医学研究科博士課程 (修了)
  • 博士(医学) 1995年(徳島大学)

主な職歴

  • 1995年~2006年 神戸学院大学栄養学部 助手
  • 2006年~ 兵庫県立総合衛生学院 非常勤講師
  • 2007年~神戸学院大学栄養学部 助教
  • 2012年~2014年 近大姫路大学看護学部 非常勤講師
  • 2016年~神戸学院大学栄養学部 講師

所属学会

日本生化学学会、日本臨床微生物学会、日本細菌学会

主な研究分野

生化学,微生物学(キーワード:ピリミジン代謝)

主な研究課題

  • ラット carnosinaseの生理的役割の解析
  • β-alanine: pyruvate aminotransferaseの活性制御機構の解析
  • ピリミジン代謝における亜鉛欠乏食の影響
  • 微生物のピリミジン代謝機構の解析

主な研究業績

  • 論文 2015 The Adenosine Receptor Agonist 5’-N-Ethylcarbox amide-Adenosine Increases Mouse Serum Total Homocysteine Levels,which is a Risk Factor for Cardiovascular Diseases 共著 Pharmacology & Pharmacy 6:461-70
  • 論文 2014 The Adenosine Receptor Agonist 5'-N-Ethylcarboxamide-Adenosine Increases Glucose 6-Phosphatase Expression and Gluconeogenesis 共著 Pharmacology & Pharmacy 5:19-23
  • 論文 2014 Crocetin, a Carotenoid from Gardenia jasminoides Ellis, Protects against Hypertension and Cerebral Thrombogenesis in Stroke-prone Spontaneously Hypertensive Rats 共著 Phytother Res 28:1315-9
  • 論文 2011 Decreased preference for sucrose in rats fed a low protein diet and its intensification by zinc-deficiency 共著 J Nutr Sci Vitaminol 57:16-21
  • 論文 2009 Change to a preference for maltose from sucrose over days in Zn-deficient rats selecting from maltose and sucrose diets 共著 J Nutr Sci Vitaminol 55:353-60
  • 論文 2008 Modulation of maltose preference by selection from dextrin, maltose and glucose diets in zinc-deficient rats 共著 J Nutr Sci Vitaminol 54:203-9

地域貢献活動

  • 2010年11月 兵庫県立芦屋高等学校 出張講義 「栄養と健康『健康食品は有益か?』」

講演など協力可能なテーマ及び実績

「食品として摂取した栄養素がエネルギーに変わるまで」や「遺伝子ってナニ?」といった生化学的な内容、また「健康食品とのつき合い方」などのテーマを、どなたにも判りやすくお話しします。
細菌と私たちの食生活、健康との関わりについてお話しします。

その他

  • 平成26年度日本獣医師会 獣医学術賞小動物部門 獣医学術学会賞 猫のβ-ウレイドプロピオナーゼ欠損症:その臨床、分子基盤および分子疫学 2015年2月
  • 平成26年度日本小動物獣医学会九州地区学会九州地区学会長賞 猫のβ-ウレイドプロピオナーゼ欠損症:その臨床、分子基盤および分子疫学 2014年10月

自己PR・共同研究の提案等

分子生物学を中心に、遺伝子やアミノ酸の代謝を研究しています。
若年者を中心に理系離れが深刻化している今、一人でも多くの人に科学の魅力を知ってもらいたいと願っています。

担当科目

  • 生化学Ⅰ,Ⅱ
  • 生化学実験Ⅱ
  • 微生物学Ⅱ
  • 臨床微生物学Ⅰ,Ⅱ
  • 臨床微生物学実習Ⅰ,Ⅱ
  • 食の科学Ⅰ