1. 神戸学院大学
  2. 大学紹介
  3. 情報の公表
  4. 教員総覧
  5. 法学部
  6. 田中 康博

情報の公表 - 教員総覧(法学部)

田中 康博(タナカ ヤスヒロ)

1957年生まれ

所属
法学部 法律学科
職名
教授

学歴・取得学位

1982年 新潟大学大学院法学研究科修士課程修了
1989年 神戸大学大学院法学研究科博士後期課程  単位修得退学
法学修士(新潟大学)

主な職歴

  • 1989年−1997年 京都学園大学法学部・大学院法学研究科 専任講師・助教授
  • 1997年−2004年 小樽商科大学商学部・大学院商学研究科 助教授・教授
  • 2004年−2015年 神戸学院大学大学院 実務法学研究科(法科大学院)教授
  • 2015年−     神戸学院大学 法学部 教授

所属学会

日本私法学会、民事法研究会

主な研究分野

民法

主な研究課題

  • 物権的請求権の研究
  • 隣地通行権の研究
  • 相続財産の帰属に関する研究

競争的資金・科学研究費補助金

  • 基盤研究B(2) 分担 事業者消費者間の電子商取引における民事法ルールのありかた 2000年度〜2002年度

主な研究業績

  • 【論文】 2013年 「定額郵便貯金債権の相続と遺産確認の訴え」 単著 神戸学院法学 42巻3・4号115(865)頁〜143(893)頁
  • 【論文】 2012年3月30日 「民法における契約自由と内容の自由・類型強制・類型固定」 単著 神戸学院法学 41巻3・4号177(1095)頁〜193(1111)頁
  • 【論文】 2011年5月30日 「権利に関する更正登記手続請求とその後の処理に関する一管見」 単著 神戸学院法学 41巻1号55(251)頁〜75(271)頁
  • 【著書】 2014年 『判例講義 民法T総則・物権』 (奥田昌道・安永正昭・池田真朗:編) 分担執筆 悠々社
  • 【著書】 2013年 『最高裁民法判例研究第2巻 契約・不法行為・親族・相続』(末川民事法研究会 編) 分担執筆 日本評論社
  • 【著書】 2013年 『条解不動産登記法』(日本司法書士連合会・日本土地家屋調査士会連合会編集) 分担執筆 弘文堂
  • 【著書】 2010年3月 『判例プラクティスT(総則・物権)』『判例プラクティスU(債権)』(松本恒雄・潮見佳男編) 分担執筆 信山社
  • 【著書】 2008年3月15日 『消費者民法のすすめ 補訂3版』(石田喜久夫著 田中康博補訂) 共著 法律文化社
  • 【判例研究】 2013年 「賃料債権差押の効力発生と債権発生原因の消滅」 単著 神戸学院法学 43巻2号55(483)頁〜72(500)頁

審議会・委員会活動

  • 堺市消費生活審議会 委員長 2016年6月−2017年5月
  • 北海道余市町個人情報保護審査会 委員長 2001年7月−2004年3月
  • 北海道余市町情報公開審査会 委員長 2001年7月−2004年3月
  • 北海道積丹町情報公開・個人情報保護委員会 委員 2001年7月−2004年3月

講演など協力可能なテーマ及び実績

  • 消費者保護法
  • 隣地間の紛争(私道・騒音など)について
ページトップへ