1. 神戸学院大学
  2. 大学紹介
  3. 情報の公表
  4. 教員総覧
  5. 法学部
  6. 小櫻 純

情報の公表 - 教員総覧(法学部)

小櫻 純(コザクラ ジュン)

1948年8月生まれ

所属
法学部 法律学科
職名
教授

学歴・取得学位

1971年 関西大学(法学部、法律学科) 卒業
1973年 関西大学 修士課程(法学研究科、私法) 修了
1977年 神戸大学 博士課程(法学研究科、私法) 中退
博士(法学)[2000年3月(関西大学)]

主な職歴

  • 滋賀大学 経済短期大学部 教授
  • 滋賀大学 経済学部 教授
  • 香川大学 法学部 教授
  • 弁護士

所属学会

日本私法学会、日本年金学会、金融法学会、信託法学会、日本海法学会(理事)

主な研究分野

商事法

主な研究課題

  • 米国年金法に関する研究(年金、エリサ、受託者)
  • 企業年金法研究(受託者責任)
  • 信託法研究
  • 会社法研究
  • 金融商品取引法研究

主な研究業績

  • 2013年 「ジュリスト金融商品取引法判例百選」 共著 有斐閣
  • 2011年 「信託と年金」 単著 日本評論社「信託法制の展望」新井誠他偏、第13章
  • 2006年 「新信託法と企業年金 信託法研究」 単著 第31号
  • 1998年 「退職後所得保護の法理ERISA研究−滋賀大学経済学部研究叢書」 単著 第29号
  • 1990年 「M&A時代の企業年金保護」 単著 同文館

講演会実績

  • 2016年10月14日 私立高知高等学校 将来を見据えた学部選択-弁護士はいかがですか

講演など協力可能なテーマ及び実績

  • 年金制度
  • 企業年金法
  • 信託法
  • 会社法

自己PR・共同研究の提案等

信託法が改正され、年金信託にも新しい光が当てられようとしています。会社法的な視点も取り入れ、年金保護に役立つ研究をしたいと思います。

ページトップへ