神戸学院大学

大学紹介

秋山 学

(アキヤマ マナブ)
秋山 学

1965年11月生まれ

所属
人文学部 人間心理学科
職名
教授

学歴・取得学位

  • 同志社大学 文学部 1990年卒業
  • 同志社大学 大学院 文学研究科博士課程後期 1993年退学
  • 修士(心理学)[1992年3月(同志社大学)]

主な職歴

  • 1993-2004 大阪教育大学 教養学科
  • 2004-   神戸学院大学
  • 2001-2002 スウェーデン国イェーテボリ大学心理学部研究生
  • 2014-2015 同志社大学心理学部 客員研究員

所属学会

日本心理学会、日本社会心理学会、日本広告学会、日本消費者行動研究学会(理事)、日本認知心理学会

主な研究分野

消費者心理学、社会心理学(消費者行動、悪質商法)

主な研究課題

  • 消費者行動の認知科学的基盤に関する研究
  • 観光旅行のプランニング過程に関する心理学的研究
  • 集団による協調的意思決定過程に関する研究
  • 価格判断メカニズムの心理学的研究
  • 比較広告の広告効果に関する研究

競争的資金・科学研究費補助金

  • 基盤研究(C) 代表 家計の管理運用における加齢の影響に関する認知科学的基盤の検討 2015年度~2017年度
  • 基盤研究(C) 代表 消費者行動の認知科学的基盤に関する研究 2010年度~2012年度

主な研究業績

  • 論文 2016 環境配慮行動における次世代を考慮することの影響 共著 人間文化(学術雑誌) 第40号 p.1-14
  • 論文 2014 購買満足と自伝的記憶との関連:若齢者と高齢者への質問紙調査による検討 共著 人間文化(学術雑誌) 第36号 p.37-46
  • 論文 2012 購買に関する自伝的記憶:若齢者と高齢者における時間的分布とポジティブ優位性効果に関連して 共著 認知心理学研究(学術雑誌)
  • 論文 2006 Examining the use of subsides for the abatement df greenhouse gas emissions through experimental simulations. 共著 European Environment (学術雑誌)
  • 論文 1998 協調的意思決定過程  単著 認知科学(学術雑誌)
  • 論文 1995 比較広告効果研究の現状と問題点  単著 日経広告研究所報(学術論文)
  • 論文 1994 不快感情と関与が意思決定過程に影響  共著 実験社会心理学研究(学術雑誌)
  • 著書 2014 心理学概論【第2版】 共著 ナカニシヤ出版(単行本) p135~139
  • 著書 2012 新・消費者理解のための心理学 共著 福村出版(単行本)
  • 著書 2006 観光の社会心理学 共著 北大路書房(単行本)
  • 著書 2000 消費社会の社会心理学  共著 北大路書房(単行本)
  • その他 2016 架空請求とだまされる心理 単著 国民生活(雑誌) 2016年4月号,p.9-11
  • その他 2013 だまされる心理から見る消費者トラブル 単著 国民生活

審議会・委員会活動

  • 宝塚市消費生活協議会委員 委員 2015年~2017年
  • 関西学院大学大学院博士学位申請論文審査 副査 2014年~2015年
  • 日本社会心理学会 編集委員 2013年6月~
  • 日本広告学会 論集編集委員 2001年10月~2007年9月

講演会実績

  • 2017年1月10日 大和郡山市人権施策推進課 大和郡山市消費者啓発講座「高齢者がだまされる心理について」
  • 2016年12月19日 鳥取県生活環境部くらしの安心局消費生活センター とっとり消費者大学「人はなぜダマされる~賢い消費者になるために~」
  • 2016年11月5日 NPO法人消費者協会宝塚 平成28年度宝塚生活大学「騙される心理からみる消費者トラブル」
  • 2016年10月10日 相楽郡広域事務組合 平成28年度消費生活講座「人はなぜダマされる~賢い消費者になるために~」
  • 2016年9月22日 消費者ネットワークわかやま 公開学習会「わかっていてもだまされる?~だまされる心理からみる消費者トラブル」
  • 2016年9月5日 兵庫県西播磨県民局県民交流室 だまされる高齢者の心理
  • 2016年8月29日 高知県立消費生活センター 高知短期大学との連携講座「消費生活講座」「心理学から見た消費者被害~わかっているのに騙される!?~」
  • 2016年8月24日 大阪市消費者センター エルちゃんの"わん"デー講座「心理学から学ぶ悪徳商法~わかっているのにだまされるわけ~」
  • 2016年6月16日 鳥取県生活環境部くらしの安心局消費生活センター とっとり消費者大学「悪質商法対策とだまされる高齢者の心理」
  • 2016年5月23日 鳥取県生活環境部くらしの安心局消費生活センター とっとり消費者大学「悪質商法対策とだまされる高齢者の心理」
  • 2016年2月22日 愛知県弁護士会消費者委員会、同高齢者・障害者総合支援センター運営委員会 騙されやすい高齢消費者等の心理について
  • 2016年1月25日 札幌弁護士会消費者問題実務研究会 消費者心理学について
  • 2015年12月10日・15日 生活協同組合コープこうべ第6地区活動本部 だまされる高齢者の心理~心理学から考える~
  • 2015年12月5日 長崎県消費生活センター わかっていてもだまされる?~だまされる心理からみる消費者トラブル~
  • 2015年10月22日 神戸市市民参画推進局消費生活課 心の弱みにつけこむ悪質商法の手口~「分かっていてもダマされる」理由~
  • 2015年10月18日 京都府府民生活部消費生活安全センター 人はなぜだまされるのか~賢い消費者になるために~
  • 2015年10月1日 明石市コミュニティ推進部 心理学から学ぶダマされる原理~不思議!?わかっているのに騙される~
  • 2015年9月10日 高知県立消費生活センター 心理学から見た消費者被害~わかっているのに騙される!?~
  • 2015年9月4日 群馬県生活文化スポーツ部消費生活課 「わかっているのになぜダマされる?~騙しの心理学~」
  • 2015年7月16日 茨木市消費生活センター 「どっこい!もう、その手には乗りません。」
  • 2015年7月2日 和歌山県金融広報委員会 心理学から学ぶ消費者被害~なぜ騙されてしまうのか~
  • 2015年1月15日 和歌山県橋本市 心理学から学ぶダマされる原理 ~不思議?わかっているのに騙される~
  • 2014年12月8日 東京都消費生活総合センター わかっているのに、なぜだまされる!? ~心理学から見た消費者トラブル~
  • 2014年10月18日 太子町生活福祉部生活環境課 だまされる高齢者の心理
  • 2014年10月10日 明石市 あかし消費者大学 心理学から学ぶ悪徳商法~わかっているのに騙されるワケ~
  • 2014年6月21日 宍粟市教育委員会社会教育課 心理学から学ぶ悪質商法
  • 2014年5月26日 兵庫県中播磨県民センター 中播磨消費生活創造センター だまされる高齢者の心理 ~心理学から考える~
  • 2014年5月24日 兵庫県丹波県民局丹波消費生活センター だまされる高齢者の心理 ~心理学から考える~
  • 2014年2月18日 岡山県赤磐市 だまされる心理からみる消費者トラブル
  • 2014年2月8日 明石市 あかし消費者大学 心理学から学ぶ悪徳商法~わかっているのに騙されるワケ~
  • 2014年1月26日 香川県危機管理総局 消費者被害を防ぐためのポイント
  • 2014年1月20日 兵庫県西播磨消費生活センター だまされる高齢者の心理
  • 2014年1月16日 京都府城陽市 心理学から学ぶ悪質商法~だます心理、だまされる心理~
  • 2013年11月21日 阪神地区消費者協議会連合会 だまされる高齢者の心理
  • 2013年9月26日 大阪市消費者センター 心理学から学ぶ悪質商法~わかっているのにダマされるわけ~
  • 2013年7月11日 加古川市市民部市民あんしん課 心理学から学ぶ悪質商法(わかっているのにダマされるわけ)
  • 2013年6月27日 赤穂市消費協会 「心理学から学ぶ悪質商法」~不思議!?わかっているのに騙される~
  • 2013年5月19日 宍粟市健康福祉部市民相談センター 心理学から学ぶ悪質商法
  • 2013年2月20日 大阪市北区社会福祉協議会 心理学から学ぶ消費者被害
  • 2013年2月15日 明石市 あかし消費者大学 心理学から学ぶ悪徳商法~わかっているのに騙されるワケ~
  • 2013年1月24日 消費者庁 消費者心理学について
  • 2012年12月3日 相生市消費生活研究会 心理学から学ぶ悪徳商法~わかっているのに騙されるワケ~
  • 2012年7月2日 兵庫県東播磨県民局県民室 心理学から学ぶ悪質商法
  • 2012年6月7日 司法研修所 悪徳商法から学ぶ消費者心理
  • 2012年5月21日 豊中市立生活情報センター 心理学から学ぶ悪徳商法~わかっているのに騙されるワケ~

講演など協力可能なテーマ及び実績

  • 悪質商法への対応
  • 消費者の商品選択や価格判断に関する心理学からの解説