神戸学院大学

大学紹介

新谷 奈津子

(シンタニ ナツコ [ Natsuko Shintani ])
新谷 奈津子
所属
グローバル・コミュニケーション学部 グローバル・コミュニケーション学科 英語コース
職名
准教授

学歴・取得学位

  • 2006年3月 南山大学大学院人間文化研究科修士課程修了
  • 2012年5月 オークランド大学人文学部博士課程修了
  • 応用言語学博士〔2012年5月(オークランド大学)〕

主な職歴

  • 2012-2012 オークランド大学研究補助員
  • 2012-2014 南洋工科大学助教授
  • 2014-2017 オークランド大学上級講師
  • 2017-     神戸学院大学

所属学会

International Association of Task-based Language Teaching (IATBLT) (Exective Board Member)、AAAL (American Association for Applied Linguistics)、AILA (International Association of Applied Linguistics)、TESOL (Teachers of English to Speakers of Other Languages)

主な研究分野

英語教育(第二言語習得、文法指導、メタ分析、タスク中心の指導法)

主な研究課題

  • 明示的文法指導・暗示的文法指導の効果
  • タスクベーストの英語指導

主な研究業績

  • 【論文】 2018年 The relationship between raters’ multilingual background and their perceptions of accentedness and comprehensibility of second language speech. 共著 International Journal of Bilingual Education and Bilingualism(学術雑誌) オンライン
  • 【論文】 2017年 The effectiveness of post-reading word-focused activities and their associations with working memory 共著 System (学術雑誌) 70号、P.38-49
  • 【論文】 2017年 The timing of explicit instruction: Its effect on grammatical accuracy in mixed proficiency L2 learners’ writing. 単著 Studies in Second Language Acquisition(学術雑誌) 39(1)号、p.129-166.
  • 【論文】 2017年 Monolingual and multilingual raters’ perception of foreign accentedness in second language speech. 共著 Language Awareness(学術雑誌) 25(4)号、p.205-317.
  • 【論文】 2016年 The effects of pre-task and post-task metalinguistic explanation on the accuracy in L2 writing. 共著 TESOL Quarterly(学術雑誌) 50(4)号、p.945-955.
  • 【論文】 2016年 A comparative study of the effect of synchronous and asynchronous written corrective feedback on grammatical accuracy in a computer-mediated environment. 共著 The Modern Language Journal(学術雑誌) 100(1)号、p.296-319
  • 【論文】 2016年 Computer-mediated synchronous and asynchronous direct corrective feedback on writing: A case study. 単著 Computer Assisted Language Learning(学術雑誌) 29(3), 517-538
  • 【論文】 2016年 Perceived comprehensibility in second language speech: comparisons of native speaking raters in Canada and Singapore. 共著 TESOL Quarterly(学術雑誌) 50(2)号、p.421-446
  • 【論文】 2015年 The effectiveness of processing instruction on L2 grammar acquisition: A meta-analysis. 単著 Applied Linguistics(学術雑誌) 36(3)号、p.306-325
  • 【論文】 2015年 The incidental grammar acquisition in focus on form and focus on forms instruction for young, beginner learners. 単著 TESOL Quarterly(学術雑誌) 49(1)号、p.115-140
  • 【論文】 2015年 Does language analytical ability mediate the effect of written feedback on grammatical accuracy in second language writing? 共著 System(学術雑誌) 49号、p.110-119
  • 【論文】 2015年 Task-based language teaching at elementary schools in Japan: Problems and possibilities. 単著 中部英語教育学会紀要(学会紀要) 44,号、p.205-210
  • 【論文】 2014年 Using tasks with young beginner learners: The role of the teacher. 単著 Innovation in Language Learning and Teaching(学術雑誌) 8(3)号、p.279-395
  • 【論文】 2014年 Tracking ‘learning behaviours’ in the incidental acquisition of two dimensional adjectives by Japanese beginner learners of L2 English. 共著 Language Teaching Research(学術雑誌) 18(4)号、p.521-542
  • 【論文】 2013年 Effects of written feedback and revision on learners’ understanding and use of two English grammatical structures. 共著 Language Learning(学術雑誌) 64(1)号、p.103-131
  • 【論文】 2013年 The comparative effect of metalinguistic explanation and direct written corrective feedback on learners’ explicit and implicit knowledge of the English indefinite article. 単著 Journal of Second Language Writing(学術雑誌) 22(3)号、p.286-306
  • 【論文】 2013年 Comprehension-based versus production-based instruction: A meta-analysis of comparative studies. 共著 Language Learning(学術雑誌) 63(2)号、p.296-329
  • 【論文】 2012年 The effect of focus on form and focus on forms instruction on the acquisition of productive knowledge of L2 vocabulary by young beginner learners. 単著 TESOL Quarterly(学術雑誌) 47(1)号、p.36-62
  • 【論文】 2012年 Input-based tasks and the acquisition of vocabulary and grammar: A process-product study. 単著 Language Teaching Research(学術雑誌) 16 (2)号、p.253-279
  • 【論文】 2012年 A comparison of the effects of comprehension-based and production-based instruction on the acquisition of vocabulary and grammar by young Japanese learners of English 単著 オークランド大学(博士論文)
  • 【論文】 2011年 A comparative study of the effects of input-based and production-based instruction on vocabulary acquisition by young EFL learners. 単著 Language Teaching Research(学術雑誌) 15(2)号、p.137-158
  • 【論文】 2010年12月 The incidental acquisition of English plural -s by Japanese children in comprehension-based lessons: a process-product study. 共著 Studies in Second Language Acquisition(学術雑誌) 32(4)号、p.607-637
  • 【論文】 2006年3月 Introducing training for learner autonomy to young EFL learners in Japan: A case study using self-access and learner training. 単著 南山大学(修士論文)
  • 【著書】 2016年3月 The role of input-based tasks in foreign language instruction for young learners. 単著 John Benjamins(学術書)
  • 【著書】 2013年10月 Exploring language pedagogy through second language acquisition research. 共著 Routledge(学術書) 分担執筆者Rod Ellis, Natsuko Shintani(2-5章を担当)
  • 【雑誌記事】 2014年9月 もっと効果的なフィードバックのために:知っておきたい理論とコツ 単著 大修館「英語教育9月号」
  • 【雑誌記事】 2014年9月 「一石二鳥」の授業で英語トレーニング 単著 大修館「英語教育9月号」(教育雑誌)

講演会実績

  • 2017年10月 神戸学院大学 「言語学習におけるインプットの役割」
  • 2017年6月 大阪大学 Using tasks in language teaching.
  • 2017年6月 LET関西・関西英語教育学会 Effects of Implicit and Explicit Form-focused Instruction on Low-Intermediate Learners’ Grammar Acquisition
  • 2016年10月 北海学園大学 Written corrective feedback: Learning grammar through writing.
  • 2016年9月 TESOL Colloquium at the University of Sydney. Sydney, Australia. Learning grammar through writing.
  • 2016年4月 Cornell University, NY, the US. Examining the effects of corrective feedback: How, when and on which errors?
  • 2015年12月 e-LINC 特別講演 関西大学 Explicit grammar instruction for second language writing.
  • 2015年12月 東北大学 Role of explicit instruction in L2 writing.
  • 2015年5月 名古屋市立大学 Computer-mediated Synchronous and Asynchronous Direct Corrective Feedback on Writing.
  • 2015年5月 宮城教育大学 インプットタスクを小学校英語に活用する.
  • 2015年5月 Joint International Methodology Research Colloquium at National Institute for International Education (NIIED), Korea. The complementary contributions of meta-analysis and narrative review.
  • 2014年3月 Research Seminar at Singapore Association of Applied Linguistics. Computer-mediated synchronous and asynchronous direct corrective feedback on writing.
  • 2013年12月 北九州大学 Repeating Input-based Tasks with Young Beginner Learners. Improving English Skills in Japan through Use of English.
  • 2013年7月 宮城教育大学 外国語活動で使えるアクティビティ:第二言語習得研究の観点から.
  • 2012年8月 The 17th Conference of Pan-Pacific Association of Applied Linguistics. Beijing, China. Workshop on Task-Based Language Teaching in Asian Primary Schools.
  • 2012年6月 宮城教育大学 Using communicative activities in the elementary school.
  • 2012年6月 宮城教育大学 Using tasks in the junior and senior high school English classroom.

講演・取材可能なテーマ

  • 英語教育のアプローチや指導法について、特にコミュニケーション重視の英語教育についての講演・取材が可能

担当科目

  • 海外語学研修フォローアップ
  • 英語表現Ⅳ
  • 英語コース基礎演習
  • 英語専攻演習Ⅲ
  • 英語科教育法Ⅳ