神戸学院大学

大学紹介

栗原 由加

(クリハラ ユカ)
栗原 由加
所属
グローバル・コミュニケーション学部 グローバル・コミュニケーション学科 日本語コース
職名
准教授

学歴・取得学位

  • 1995年 東京外国語大学外国語学部英米語学科 卒業
  • 2006年 大阪外国語大学大学院言語社会研究科国際言語社会専攻日本コース 博士前期課程 修了
  • 2012年 大阪大学大学院言語社会研究科言語社会専攻博士後期課程 修了
  • 言語文化学博士[2012年3月(大阪大学)]

主な職歴

  • 1995-2006 日本品質保証機構
  • 2006-2014 京都大学国際交流センター 非常勤講師
  • 2012-2014 関西学院大学国際学部 非常勤講師
  • 2012-2015 大阪大学外国語学部外国語学科 非常勤講師
  • 2013-2014 同志社大学グローバル・コミュニケーション学部グローバル・コミュニケーション学科 非常勤講師
  • 2014-    神戸学院大学共通教育センター 准教授
  • 2015-    神戸学院大学グローバル・コミュニケーション学部 准教授

所属学会

日本語文法学会、日本語学会、関西言語学会

主な研究分野

日本語学(現代日本語文法、ビジネス日本語)

主な研究課題

  • 現代日本語の受身文、属性表現
  • 留学生のビジネス日本語教育
  • 大学生、大学院生のキャリアデザイン
  • 地域社会、職場における多文化共生

競争的資金・科学研究費補助金

  • 挑戦的萌芽 代表 地域の中小企業のグローバル人材需要調査 - グローバル人材の技能の明確化と体系化 2016年度~2017年度
  • 挑戦的萌芽 分担 グローバル人材のための文字教育の開発-漢字を「むずかしい」から「楽しい」へ 2015年度~2017年度

主な研究業績

  • 論文 2016年3月 ビジネス日本語における漢字、漢字語彙についての一考察 単著 神戸学院大学グローバル・コミュニケーション学会紀要 創刊号, p.71-84
  • 論文 2011年9月 属性叙述における「属性」の一類  単著 日本語・日本文化研究(大阪大学日本語日本文化教育センター) 第21号, p.23-32
  • 論文 2011年3月 「やさしい日本語」からみる多文化共生  共著 GLOCOLブックレット06(大阪大学グローバルコラボレーションセンター) p.44-78
  • 論文 2010年3月 大学・大学院における留学生のためのビジネス日本語教育の特徴とシラバス例  単著 日本語講座年報(大阪外国語大学日本語講座年報) p.59-64
  • 論文 2005年9月 定位のための受身表現-非情物主語のニ受身文の一類型-  単著 日本語文法(学術雑誌) 5巻2号, p.180-195
  • 著書 2008年3月 『ビジネス日本語 就職準備編』『ビジネス日本語 就職準備編 トレーニングブック』  単著 アジア人財資金構想産学協働型グローバル工学人財育成プログラム(京都大学)、京都大学国際交流センター

審議会・委員会活動

財団法人 海外技術者研修協会 アジア人財資金構想カリキュラムマネージメントセンター事業委員 2009年-2010年

地域貢献活動

  • 2013年12月 枚方市教育委員会 枚方市日本語・多文化共生教室「よみかき」研修会講師「動詞分類と助詞~いかに誤りを減らすか~」
  • 2013年8月 公益財団法人 枚方市文化国際財団 日本語ステップアップ講座講師「「は」と「が」~どのように誤りを減らすか~」

講演など協力可能なテーマ及び実績

  • 留学生のビジネス日本語教育、キャリア教育
  • 地域における日本語教育

自己PR・共同研究の提案等

日本語教育、キャリア教育を融合させた、実践的なビジネス日本語教育を得意としている。また地域社会、職場の多文化共生にも関心を持っている。