1. 神戸学院大学
  2. 大学紹介
  3. 情報の公表
  4. 教員総覧
  5. 経済学部
  6. 常廣 泰貴

情報の公表 - 教員総覧(経済学部)

常廣 泰貴(ツネヒロ ヤスタカ)

常廣 泰貴(ツネヒロ ヤスタカ)

1965年7月生まれ

所属
経済学部 経済学科
職名
教授

学歴・取得学位

神戸大学 経済学部 1991年(卒業)
神戸大学大学院 経済学研究科博士課程 1996年(単位取得満期退学)
博士(経済学)[1998年7月(神戸大学)]

主な職歴

  • 1998-1999 London School of Economics研究員

所属学会

日本経済学会、日本経済政策学会

主な研究課題

  • R&D競争(キーワード:ゲーム理論、不確実性)

主な研究業績

  • 論文 連続するR&D競争と特許期間(神戸学院大学経済学論集、2004)
  • 論文 R&D投資の効率性と企業価値(神戸学院大学経済学論集、2003)
  • 論文 R&D投資の効率性とR&D成功の期待時期(神戸学院大学経済学論集、2002)
  • 論文 特許期間と単独企業のR&D投資(神戸学院大学経済学論集、2001)
  • 論文 特許期間とR&D競争(経済学論究、2001)

講演など協力可能なテーマ及び実績

企業行動や消費者行動などについて、ゲーム理論を応用した理論的な説明。

その他

理論経済学や数学に興味があり、ゲーム理論を応用した理論的な分析を中心に行ってきました。
理論が現実の経済と整合的であるかどうかを確かめるのが課題です。

ページトップへ