神戸学院大学

大学紹介

千田 直毅

(センダ ナオキ)
千田 直毅
所属
経営学部 経営学科
職名
准教授

学歴・取得学位

  • 2003年 神戸大学経営学部経営学科 卒業
  • 2007年 神戸大学大学院経営学研究科博士課程前期課程 修了
  • 2010年 神戸大学大学院経営学研究科博士課程後期課程 修了
  • 博士(経営学)[2010年3月(神戸大学)]

主な職歴

  • 2003年4月-2004年11月 富士通株式会社
  • 2010年4月-2013年3月 山梨学院大学現代ビジネス学部 専任講師
  • 2013年4月-2014年3月 山梨学院大学現代ビジネス学部 准教授
  • 2014年4月-現在    神戸学院大学経営学部 准教授

所属学会

日本経営学会、日本労務学会、組織学会、経営行動科学学会

主な研究分野

人的資源管理論(キーワード:評価・処遇、賃金、人材育成、キャリア)

主な研究課題

  • 日本企業における人的資源管理と組織マネジメントの補完性
  • グローバル人的資源管理

競争的資金・科学研究費補助金

  • 若手研究(B) 代表 変革期の日本企業における組織と人的資源管理の補完性に関する研究 2012年度~2013年度

主な研究業績

  • 【論文】 2016年3月 「ITツールの職場利用による業務変革とワーク・ライフ・バランスに関する一考察」 単著 『神戸学院大学経営学論集』 第12巻,第2号,103-116
  • 【論文】 2014年2月 「ものづくりの複雑化に対する組織的対応に関する一考案:マツダの事例から」 単著 『山梨学院大学現代ビジネス研究』 第7巻,pp.29-33
  • 【論文】 2012年12月 「人事等級制度と組織における調整様式の適合―日本企業の人事制度改革に着目して―」 単著 『日本経営学会誌』 第30号, pp.39-50
  • 【論文】 2011年6月 Modularization of Work and Skills Evaluations: Two Cases of IT Companies 共著 Japan Labor Review Vol.8, No.3, pp.6-27
  • 【論文】 2011年2月 「日本企業におけるコーポレート・ガバナンスの変容に関する一考察:人事管理との補完性の観点から」 単著 『山梨学院大学現代ビジネス研究』 第4巻,pp.25-37
  • 【著書】 2011年11月 『経営行動科学ハンドブック』 共著 中央経済社 pp.450-456

講演など協力可能なテーマ及び実績

  • 人事管理(採用、人材育成、キャリア、評価・処遇、賃金など)について

担当科目

  • 経営学総論Ⅰ・Ⅱ
  • 人的資源管理論Ⅰ・Ⅱ
  • 演習ⅠA・ⅠB
  • 演習Ⅱ
  • 基礎演習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ
  • 入門演習