1. 神戸学院大学
  2. 學報.net
  3. 各部署からのお知らせ

総務省消防庁の提案公募事業「平成21年度消防防災科学技術研究推進制度」に本学薬学部の佐々木秀明教授(研究代表者)の研究課題が採択

09.06.18 お知らせ

 「消防防災科学技術研究推進制度」とは、消防防災科学技術の振興を図り、安心・安全に暮せる社会の実現に資する研究を提案公募、優秀な提案に対して研究委託し、より革新的かつ実用的な技術へ育成するための制度です。
 今回、本学薬学部の佐々木秀明教授(研究代表者)、平野裕之講師、福森義信教授の研究課題である「特殊災害の原因物質を特定する装置の開発」が採択されました。
 この研究課題は、神戸市消防局特殊災害隊、株式会社島津製作所、本学薬学部の産官学の共同研究により、特殊災害隊による消防・防災活動の一環として特殊災害発生時の原因物質を迅速に特定するために機能特化した耐久性の高い可動型高感度GCMS(ガスクロマトグラフ-質量分析計)を3年間で開発し、実用化することを目標としています。


ページトップへ