1. 神戸学院大学
  2. 學報.net
  3. 各種イベント・行事報告

中村ゼミ生が保育園で就学前教育についてレクチャーしました

経済学部

 経済学部の中村ゼミ生(3年次生)が11月8日、神戸市西区のなごみ保育園で、園児の保護者や保育士さんを対象に、教育経済学に基づいた、保育、幼児教育の質向上につながる研修会を開催しました。
 世界的に注目されている教育経済学の最新の研究によると、人が社会的に成功するには、学力や記憶力といった認知スキルではなく、やり抜く力や思いやり、自制心、協調性といった非認知能力こそが重要で、それを開発するには就学前が絶好のタイミングであることや、具体的にどんな遊びをすれば非認知能力を開発できるかなどについて紹介しました。
 中村ゼミの取り組みは、「平成29年度 大学・西区連携まちづくり活動助成プログラム」に採択され、「就学前(保育・幼児)教育の質向上のための研修プロジェクト」をテーマに活動を展開。今月29日には、ひまわり保育園で研修会を開催するなど、約20人のゼミ生がグループごとに順次開催していきます。


ページトップへ