1. 神戸学院大学
  2. 學報.net
  3. 各種イベント・行事報告

学際教育機構 スポーツマネジメントユニット スポーツフェスタ2016 「Let’s play Volleyball in Kobegakuin〜神戸学院杯 第8回小学生(男女)バレーボール大会〜」

バレーボール部 松浦朱里(スポーツマネジメントユニット 3年次生)

バレーボール教室参加者による集合写真

バレーボール教室参加者による集合写真

身体のメンテナンスおよびストレッチの様子

身体のメンテナンスおよびストレッチの様子

女子優勝 野里Jrバレーボールクラブ

女子優勝 野里Jrバレーボールクラブ

男子(優勝)井吹スターボーイズA

男子(優勝)井吹スターボーイズA

 学際教育機構スポーツマネジメントユニットのイベント「スポーツフェスタ2016 Let’s play Volleyball in Kobegakuin〜神戸学院大学杯第8回小学生(男女)バレーボール大会〜」を12月10、11日に開催しました。「スポーツフェスタ」は2007年4月にスタートし、大学と地域との連携を深めつつ、社会に貢献することを目的として活動を行っています。
 10日は本学主催の小学生バレーボール大会、予選リーグ戦が行われました。今年度は女子16チーム、男子3チームの参加で男女分かれてのリーグ戦になりました。一つのボールを必死に追いかけたり、点が入るとチーム全員で喜んだりする姿がたくさん見られました。選手のみんなは、日頃の練習の成果を思う存分発揮していました。
 大会とは別にリーグ戦が終わったあとに、大学生2人VS小学生6人での試合が行われました。大学生から点が取れると小学生はとても嬉しそうに喜び、「一点一点をどのようにして取ろうか」と考え、実践でやってみるといった様子が伺えました。また、大学生に一点でも多く取ってやろうという小学生の強気な姿勢に大学生が翻弄されるといった場面も見られ、面白い試合がたくさん見られました。
 11日は、リーグ戦の結果を元にトーナメント戦が行われました。選手全員が闘志をむき出しに、一つひとつの試合を楽しみながら勝利を目指していました。決勝戦・3位決定戦ともに、お互い譲らないゲームが繰り広げられました。
 同日、準々決勝終了後に本学バレーボール部の森祐貴コーチ筆頭に男女の部員でバレーボール教室を行いました。バレーボール教室には、約200人の小学生が参加し、大学生との交流を楽しみながら、指導されることに対して熱心に取り組もうとしている姿が印象的でした。
 また、アサダ接骨院・鍼灸院の浅田雅之講師をお招きし、身体のメンテナンスやストレッチなどの指導をしていただきました。体づくりやトレーニングなどについて教わる、小学生と指導者の姿も多くみられました。
 来年度以降に向けて、たくさんの意見や感想をいただきました。いただいた意見等を参考にし、大会運営をスムーズに進めていけるように努力していきたいと思います。
 
<バレーボール大会の最終結果>
女子:優勝 野里Jrバレーボールクラブ 
   準優 勝井吹ブラック          
   3位  出合ミッキーズA
男子:優勝 井吹スターボーイズA


ページトップへ