1. 神戸学院大学
  2. 學報.net
  3. 各種イベント・行事報告

グリーンフェスティバル 学生放送局 第39回放送祭『T』を開催しました

社会連携グループ

映像と舞台を合わせた3年次生による作品

映像と舞台を合わせた3年次生による作品

3年間の集大成である作品の上演を終えて

3年間の集大成である作品の上演を終えて

最後に挨拶を行った局長の原田雄貴さん(法学部3年次生)

最後に挨拶を行った局長の原田雄貴さん(法学部3年次生)

有瀬キャンパス メモリアルホールで12月10日、グリーンフェスティバル「学生放送局 第39回放送祭『T』」を開催しました。

今年の放送祭テーマである『T』は、Top、Total、TurnなどのTから始まる英単語は多くあるなかで、公演に向けて局員がそれぞれ解釈し、思い浮かべる『T』を形にしました。
局員の旅に密着した『トラベラーズ』、大学生の会話を通じて「今を生きる」ことを発信した音声作品『Time−今を−』、人生一度の「伝える」をコマ送りの映像で表現したミュージックビデオ『Tell−伝える−』など個性あふれる作品を上演しました。また、今年引退する3年次生は、映像と舞台演技を合わせた作品を発表。そしてプログラム最後のエンディングムービーでは、ともに経験を積んできた仲間との映像を流し、後輩へのメッセージ『Treasure』をスクリーンに投影してエールを送りました。

2016年度秋季グリーンフェスティバル公演は全て終了いたしました。
ご出演いただきましたアーティストの皆様、課外活動団体をはじめ、ご来場・ご協力いただきました皆様に厚く御礼申し上げます。

次年度のグリーンフェスティバルも音楽や演劇など、皆さまにお楽しみいただける企画を準備しております。詳細が決まり次第、大学ホームページでお知らせいたします。
 
グリーンフェスティバルについて詳細はこちら

ページトップへ