1. 神戸学院大学
  2. 學報.net
  3. 各種イベント・行事報告

グランフロント大阪ナレッジキャピタルで人間心理学科が「アートで遊ぼう」を実施しました

社会連携グループ

<幼児の部>自由描画の様子

<幼児の部>自由描画の様子

<小学生の部><br>「みんなで島づくり」

<小学生の部>
「みんなで島づくり」

<小学生の部>コラージュ<br>「自分の部屋にほしいもの」

<小学生の部>コラージュ
「自分の部屋にほしいもの」

 8月18日グランフロント大阪のナレッジキャピタルで人文学部 人間心理学科の山上榮子准教授と山上ゼミ4年次生の秋田育子さん、重田唯歩さん、本波慶之さん、人間文化学研究科心理学専攻の雨是優介さん、金子晴香さん、高谷尚也さん、奥野史織さん、水田良菜さんがワークショップを実施しました。

 午前の部では幼児19名を対象に、最初に大きな模造紙に自由に筆や刷毛、手のひら等を使ってアートを楽しむ自由描画を行いました。次の課題描画では、2〜3人グループで画用紙に「今朝の朝食とそれを食べている家族」を描いてもらいました。親子の間で「今朝何食べた?」などの会話が弾みました。最後のお楽しみイベントでは、真っ白なうちわにシールを貼り、マーカで絵を描いた楽しい彩のうちわを作ってもらいました。

 午後の部では小学生16名を対象に、最初に2グループに分かれて話し合いながら大きな模造紙に島づくりをしました。次の課題コラージュでは、「自分の部屋にほしいもの」をテーマに、雑誌の切り抜きを使ったコラージュ作り。小さな可愛らしい鳥かごから、恐竜や飛行機まで様々なものが入ったお部屋ができあがりました。最後のお楽しみイベントでは、オリジナルうちわ作りを行いました。牛乳パックを土台に柄を取り付けて、色紙を貼ってその上からシールやイラストを描いて色とりどりのうちわを仕上げました。
 参加した保護者の方は「幼いうちから色々な体験をさせたくて参加しましたが、とても楽しかったです」と話していました。

 本学を始めとする神戸市内に立地する7大学が神戸市と連携してグランフロント大阪の中核施設であるナレッジキャピタルにおいて「大学都市 神戸」の魅力発信事業を実施します。今後、本学ではナレッジキャピタル The Lab. 3階において9月18日より60日間「知の創造と夢の実現 神戸学院大学」と題して本学の魅力を体験できるブースを出展します。
 また、2階 アクティブスタジオでは様々なテーマにおいて参加者のみなさまに楽しく学んでいただけるプログラムを実施する予定です。

<今後の予定>
8月31日(日)
防災の日特別企画「自分だけの非常持ち出し袋を作ってみよう!」
9月15日(月・祝)
神戸学院大学キックオフ企画
「コンピュータを使って自分だけのオリジナルおもちゃを作ってみよう!」

ページトップへ