1. 神戸学院大学
  2. 學報.net
  3. 各種イベント・行事報告

春季グリーンフェスティバルが終了しました

社会連携グループ

(過去の公演)

(過去の公演)

(過去の公演)

(過去の公演)

メモリアルホール

メモリアルホール

 7月3日(木)の「アフター・アワーズ・セッション〜室内楽の夕べ〜」をもって、春季グリーンフェスティバルが終了しました。

 7月3日の公演では10人のアーティストが、ヴァイオリン、チェロ、コントラバス、オーボエ、フルート、ピアノなどの弦楽器と管楽器を用いて、二重奏から六重奏まで息の合った演奏を披露してくださいました。演奏曲は18世紀古典派から20世紀の現代まで幅広い年代の音楽をお楽しみいただきました。アーティストへのインタビューでは、気の合う仲間同士ならではの楽しい掛け合いで、来場者の方にも親しみをもって鑑賞していただけたと思います。


 今季は、5月20日の人形劇からスタートしました。まるで生きているかのように動く人形たちの世界で来場者を魅了しました。6月1日の本学吹奏楽部サマーコンサートでは、ペンライトを曲に合わせて振っていただくなど、客席と一体となった演出で楽しませてくれました。また、6月14日の坂本環氏によるソプラノ・リサイタルでは、アンコールを求める拍手で会場が一体となり、大盛況でした。6月28日の大阪フィルによる公演では、打楽器ならではの迫力ある演奏で会場から大きな拍手をいただきました。珍しい楽器の紹介コーナーも大変好評でした。今季も一流の音楽や舞台を催すことができ、すばらしい芸術を身近に感じていただけました。多くの方々にご来場いただき誠にありがとうございました。


 秋季グリーンフェスティバルも音楽公演、演劇公演、本学課外活動団体による公演で、皆さまにお楽しみいただける企画を準備しております。10月から開催予定です。詳細が決定次第お知らせいたします。
 みなさまのご来場を心よりお待ちしております。

ページトップへ