1. 神戸学院大学
  2. 學報.net
  3. 各種イベント・行事報告

「須磨音楽の森」撮影会が行われました

ポートアイランドキャンパス学生支援グループ

「子供の森」で童心に返った参加者ら

「子供の森」で童心に返った参加者ら

「ヨサコイ講座」をされる地元の方と「受講者」ら

「ヨサコイ講座」をされる地元の方と「受講者」ら

腕を磨く部員ら

腕を磨く部員ら

バラ園で笑顔のワンショット

バラ園で笑顔のワンショット

 5月17日、本学「日本美撮影」デジカメ部と神戸夙川学院大学留学生会が共催した「須磨音楽の森」撮影会が須磨離宮公園で行われ、日本人学生と中国人留学生および中国人とアメリカ人教職員ら総勢15人が参加しました。
 14時全員集合後、まず関西で有名な須磨海水浴場で撮影し散策しました。その後、1.6キロ離れた須磨離宮公園までハイキング、16時前に「王侯貴族のバラ園」と呼ばれる須磨離宮公園に到着しました。当日は公園内に須磨区のまつり「須磨音楽の森」があり、親子連れや大勢の観光客でにぎわっていました。参加者たちは、フィールドアスレチック「子供の森冒険コース」を体験したり、おべんとう広場で「ヨサコイ」のおじさんから逸話を聞いたり、ステージ前で踊りや民謡等を楽しんだりしていました。17時に写真講座「広角レンズを楽しみましょう」を開催。その後バラ園で撮影開始、参加者は興味津々に初体験の一眼レフカメラで満開のバラに向けてシャッターを切りました。18時半から花火大会開始。園内では色とりどりの花火と咲き誇るバラがファンタジックな世界を作り出しました。参加者は高台に立って観賞し、それぞれがデジタルカメラに収めました。
 参加者アンケートには、「一眼レフカメラの初体験でよかった」「子供の森冒険コースで楽しかった」「写真の撮り方を勉強した」との声がありました。今回の行事により、本学の留学生と日本人学生が他大学の学生や教員との親善交流が深められ、日本文化への理解を深めました。

ページトップへ