1. 神戸学院大学
  2. 學報.net
  3. 各種イベント・行事報告

KAC火災総合訓練を実施しました

総務事務グループ

連絡・通報、避難・誘導訓練の様子

連絡・通報、避難・誘導訓練の様子

避難・誘導講習の様子

避難・誘導講習の様子

初期消火(消火器)訓練

初期消火(消火器)訓練

理事長総評

理事長総評

 有瀬キャンパスで8月8日(木)12時15分から、職員、学生など93人が参加してKAC火災総合訓練を実施しました。

 連絡・通報、避難・誘導訓練では、9号館5階で火災が発生したという想定で、有瀬キャンパス自衛消防隊と警備員が、状況把握および防災センターへの連絡、消防署への119番通報、消火器・消火栓による初期消火および9号館に残留している学生57人の避難誘導、ケガ人等の救助並びに救護を行いました。
 また、避難・誘導講習は、自衛消防隊と参加学生が避難誘導の際、必要な知識等についての講習を受けました。
 最後に初期消火訓練を行い、消火器の使用方法の説明を受けた後、実際に消火器を使用した消火訓練をしました。


KAC火災総合訓練概要

日時:8月8日(木)12:15〜14:30
場所:有瀬キャンパス
内容:12:15〜12:35 連絡・通報、避難・誘導訓練〔9号館全館〕
   12:40〜13:30 避難・誘導講習〔911講義室〕
   13:40〜14:20 初期消火(消火器)訓練〔第1グラウンド〕
   14:20〜14:30 理事長総評等〔第1グラウンド〕
参加人数:93名
     KAC自衛消防隊(職員)28名、学生57名、警備員4名
避難誘導講習講師1名(セプレ24)、消火器訓練指導者2名(東報サービス)他

ページトップへ