1. 神戸学院大学
  2. 学部・大学院
  3. 栄養学部
  4. 栄養学科
  5. ゼミナール紹介

栄養学科 - ゼミナール紹介

研究テーマ:高齢者施設における栄養マネジメントの研究

太田 淳子 講師

太田 淳子 講師

管理栄養士として不可欠な大量調理技術や献立作成などを実習の中で実践的に学んでもらうほか、高齢者にかかわる話題を栄養学的視点で学修。さらに高齢者施設に赴き、実際の管理栄養士の業務に触れてもらう機会もあります。このような経験を通じて、学生たちには管理栄養士に必須のリーダーシップを身につけてほしいと考えています。

谷脇 光絋(栄養学科 4年次生)※2016年3月時点の年次です

高知・県立高知小津高校出身

谷脇 光絋

高齢者施設での夏祭りにボランティアとして参加し、焼きそばを提供したことが印象に残っています。病院と異なり、高齢者施設は一年を通して多くの行事が行われます。事前に計画を立て、物事を進めていく力がより大切だと実感しました。

研究テーマ:生活習慣病と動脈硬化とのかかわり

山下 勉 准教授

山下 勉 准教授

研究室では、生活習慣病の基礎病態である動脈硬化について学びます。学生たちは、動脈硬化にかかわる文献を調査しながら要点を整理し、人前で発表。こうした過程の中で、論文の内容を理解する読解力とプレゼンテーション力が身につくのです。また、学生は病院への就職をめざす学生が多く、その採用試験時の面接指導も実施。臨床検査技師として大学病院で勤務していた経験を活かして学生にアドバイスをしています。

三浦 梨甫(栄養学科 4年次生)※2016年3月時点の年次です

山口・県立山口高校出身

三浦 梨甫

乳酸菌と動脈硬化との関係性について最新の文献を調査しながら研究を行いました。馴染みのない専門用語ばかりの論文内容を整理し、人にわかりやすく伝えることは、進路先の病院で医師や看護師の方に説明する時に役立つと思っています。

ページトップへ