1. 神戸学院大学
  2. 学部・大学院
  3. グローバル・コミュニケーション学部
  4. グローバル・コミュニケーション学部 トピックス・ニュースリリース
  5. 記事詳細

記事詳細

グローバル・コミュニケーション学部の学生が日中学生会議に参加しました

17.09.14 NEWS

 長井孝一さんと片山晏里さん(ともにグローバル・コミュニケーション学部2年次生)が、先月6日から約3週間にわたって東京、大阪、長崎で開催された日中学生会議に参加しました。会議は、日中関係に関心のある日本人学生が1986年に実行委員会を設立したのが始まりで、中国と日本で交互に開かれています。本会議に参加するための約3か月の事前準備では、東京、大阪、長崎で、合宿を行い、あわせて毎週のskypeミーティングで日中関係や本会議での議論に必要な基礎知識を深めました。今年の本会議では、両国の学生約60人が集まり、「歴史」や「東アジア安全保障」など設定したテーマに沿って議論し、最終日に発表しました。長井さんは「中国語を学んでいますが、難しいテーマについて議論するには、言語だけでなく、それぞれの国の背景などを知らないと理解できない部分があると感じました。今後の課題として取り組みたい」と話しています。
 2人は来年開かれる日中学生会議においても実行委員として引き続き活動していきます。片山さんは「私が日中学生会議で得たものはとても多かったと思います。来年の参加者にはそれ以上の体験をしてほしいと思うので、議論だけでなくサポート役としても頑張っていきたい。」と意気込みを語っています。



戻る

ページトップへ