神戸学院大学 > 教育・研究・施設 > 情報支援センター > KGU-NETログイン手順(学内ネットワーク)

KGU-NETログイン手順(学内ネットワーク)

接続前にご確認ください。

●「TCP/IP」の設定で、「IPアドレスを自動的に取得する」設定にしてください。
●ブラウザのポップアップブロック機能を無効にする必要があります。
 設定方法については、「ポップアップブロック解除方法」を参照してください。

1.IDとパスワードの入力
大学より配布されたログインIDとパスワードを入力します。
ログインIDもしくはパスワードを打ち間違えた場合は、リセットボタンを押して入力内容を消去します。

ログインIDとパスワードが間違いないことを確認し、ログインボタンを押します。

2.ログインの完了
ログインが正常に完了すると左の画面になります。

ログイン完了後、約5秒後にデスクトップの左上にログアウト画面が出力され、本来のURLが表示されます。
ログアウト画面は、ユーザが画面中のログアウトボタンを押すまで表示されつづけます。

3.ログアウト
ネットワークの利用が完了したら、必ずログアウト画面のログアウトボタンを押して、ログアウトを実行します。
ログアウトボタンを押し、下記のログアウト完了画面が出れば正常にログアウト完了です。

※Javaスクリプトの機能を必要とされない方はOFFにしてください。
ただし、ログアウト画面を閉じるとログアウトできなくなりますのでご注意ください。

赤字でエラーが表示される場合は、下記を参照してください。


ログイン・ログアウト時のエラー

ログイン時のエラー
種類によってエラー表示が異なります。

A-1) 「※ログインIDとパスワードが一致しません。もう一度入力してください。」
ログインIDとパスワードを確認した上、正しいログインIDとパスワードを入力します。


ログアウト時のエラーの種類によってエラー表示が異なります。

「※既にログアウトしています。」
無通信ログアウトタイマー・強制ログアウトタイマーが働いた後にログアウトボタンを押すと表示されます。

「※通信がタイムアウトしました。」
認証サーバとSecure Controllerで通信が正常に行われなかった場合に表示されます。

ページトップへ