神戸学院大学 > 教育・研究・施設 > 情報支援センター > よくあるご質問

よくあるご質問

[ ソフト編 ]
[ ハード編 ]
[ ネットワーク編 ]
[ その他編 ]

WordやExcel、PowerPointなどの操作方法(全般)について

情報支援センター主催のパソコン講習会や情報処理実習実習などの講座を受けていただくか、教科書などを購入して学習していただく方法があります。ご自分で調べてみてどうしても操作方法が分からない時は、パソコン相談コーナーまでお問合せください。

dotCampusの操作方法(全般)について

dotCampusのヘルプ画面を参考にするか、パソコン相談コーナーまでお問合せください。

ソフトを購入したあと、どうすればパソコンで動かせるのかわからない。

インストールという作業が必要になります。 購入されたソフトの説明書にインストール方法(製品によってはセットアップ手順等と表記されている場合もあります)についての記述がありますので、そちらを見ながら設定を行ってください。

ローマ字入力ではなくて、かな入力にしたい。

「Altキー」を押しながら「カタカナ/ひらがなキー」を押すと、かな入力になります。 元に戻す場合も同様の操作を行ってください。

Word2010のファイルを家のWord2003で開くことができない。

Office2007以降のファイル形式が、それ以前のバージョンのものと異なることが原因です。Microsoftが公開している「Word/Excel/PowerPoint ファイル形式用 Microsoft Office 互換機能パック」をインストールすれば、Office2003以前の製品でで2007以降の形式のファイルを開くことができます。

ソフトが正常に動かない。動かしていると突然動かなくなる。

お使いのパソコンを再セットアップする必要があります。一度、パソコン相談コーナーまでご相談ください。

USBメモリに保存したファイルが開かない。

対処法として以下が考えられます。

  • 読み取りができなかったパソコン以外の、別のパソコンでも読み取れないかどうかを確認してください。それでも駄目だった場合はUSBメモリが壊れている可能性があります。この場合、中のデータを開くことはできません。
  • 別のパソコンで読み取りができた場合は、最初に試したパソコン本体のUSBポートが壊れている可能性があります。通常、パソコンには複数のUSBポートがあるので、他のポートでは使える場合があります。
  • USBメモリの中のあるファイルだけが開かない時は、その目的のデータ(またはファイル)が壊れているか、ファイルを保存したつもりでショートカットを保存している可能性があります。

パソコンが電源ボタンを押しても動かない(何の画面も出てこない)。

パソコン本体の電源が壊れたか、電源アダプタ(ケーブル)が壊れた可能性があります。
学校指定で購入されたパソコンでしたら、同じ形のパソコンをどなたかがもっているかと思いますので、電源アダプタ(ケーブル)を借りて、電源が入るかどうかを試してください。

それで電源が入るようであれば電源アダプタの問題。電源が入らなかった場合は、パソコン本体の問題だと推測できます。学校指定で購入されたパソコンであればパソコン相談コーナーへ、個人で購入された方はそのパソコンを購入された店にご相談ください。

パソコンにメモリの増設をしたい。

メモリの購入が必要となります。 学校指定のパソコンであればメーカーの方がメモリの購入についてご相談いただけますので、パソコン相談コーナーまでお越しください。

CDにファイルを保存したい。

CDにデータを保存するにはCD-RまたはCD-RWというドライブ(機器)と、それぞれに対応したメディア(媒体)が必要となります。

レポートの提出がCD-Rで求められているなどの場合は、パソコン相談コーナーへご相談ください。

キーボードのキーが利かなくなってしまう。

キーボードの不良だと思われます。学校指定で購入されたパソコンはパソコン相談コーナーへ、それ以外のパソコンは購入先のお店に修理を問い合わせてください。

WebメールがOutlook等で使えない。

Webメールは、Outlook等のメールソフトで送受信することができません。インターネットエクスプローラ等でWebメールを開き、その画面上で操作してください。

家でインターネットがしたい。

ご家庭の環境等により、インターネットの接続方法が変わりますので、電気店などの店頭で話を聞くか、パソコン相談コーナーまでお越しください。

休補講のメールを携帯電話で受信したい。

学内情報サービスの画面右上にある「メール設定」ボタンを押し、「受信メールアドレス(携帯) 」欄にご自分の携帯電話メールアドレスを入力してください。

携帯電話会社が提供する迷惑メール対策機能により、大学からのメールが届かない場合があります。ドメイン指定受信等を利用し、本学からのメールが受信できるように設定してください。

パスワードを忘れて(紛失して)しまった。暗号表を紛失してしまった。

パスワード・暗号表の再発行手続きが必要となります。パソコン相談コーナーにて手続きが行えますので、ご相談ください。

ウイルスに感染してしまった。

ウイルス駆除ソフト(ウイルスバスターなど)をお使いで、駆除等ができれば問題はありません。ウイルス駆除ソフトが入ってないパソコンは無闇に起動させず、インターネットなどにもつながないほうが無難です。パソコンを持参の上、パソコン相談コーナーまでお越しください。

ファイルを印刷したい。

有瀬では227情報処理実習室と116G情報処理実習室内(自習開放時のみ)、ポートアイランドでは自習室Aの印刷専用パソコンから印刷が可能です。印刷に必要な用紙は、各自でご用意ください。用紙は、有瀬キャンパスの売店、ポートアイランドキャンパスのコミュニティストアでも販売しています。

各キャンパスとも、パソコン相談コーナーではカラー印刷が可能です。カラーで印刷する必要がある場合は、印刷するデータと用紙を持ってパソコン相談コーナーへお越しください。

デジカメで撮った写真をパソコンに保存したい。

カードリーダーを貸し出しますので、パソコン相談コーナーに申し出てください。

スキャナを使いたい。

スキャナで取り込みたいデータを持参の上、227情報処理実習室内、スキャナのあるパソコンをご利用ください。

ページトップへ