2008年5月、
G8環境大臣会合が神戸ポートアイランドで開催されます。
世界が注目するこの会合に先駆け、神戸学院大学が中心となって
「地球環境防災フォーラム」を実施します。
最前線で活躍する専門家と若者が地球の未来についてあなたと一緒に考えます。

 申込制(先着各300名)


5月17日(土)13:00〜15:30(シンポジウム)

テーマ「異常気象と災害」

第1部(講演会)講師・パネリスト:野田彰 氏 独立行政法人海洋研究開発機構[JAMSTEC]
地球環境フロンティア研究センター 地球環境モデリング研究プログラムディレクター 

第2部(パネルディスカッション)パネリスト:森澤眞輔 氏 京都大学工学研究科教授 
山田好一 氏 JICA 企画調整部気候変動室長 
コーディネーター:杉木明子 氏 神戸学院大学准教授 


5月10日(土)13:00〜14:45(講演会)

テーマ「生物多様性保全と地球環境問題について〜保全活動の現場から学んだこと〜」

講師:坪内俊憲 氏 星槎大学准教授 地球環境・生物多様性保全の専門家


5月10日(土)15:00〜16:30(アラスカフォトライブ)

テーマ「極北からのメッセージ」

講師:松本紀生 氏 写真家 


 お申込方法

「講演会」「アラスカフォトライブ」「シンポジウム」は、事前のお申込が必要です。FAXまたは、Eメールにて代表者のお名前・ご住所・お電話番号・参加イベント名及び参加人数を下記申込先にお知らせください。
入場券は5月3日頃お手元に届く予定です。
※事前にお申込みされていない場合は、空席のある限り当日受付いたします。

FAX:078-974-5689  FAX用紙ダウンロードはこちらから
メールアドレス: earth2008@j.kobegakuin.ac.jp
締め切り:4月30日(水)
※お申込みの際にご提供いただいた個人情報は、本企画以外には使用いたしません。

【お問合せ】 TEL. 078(974)1551(代表)

 申込不要

5月10日(土)12:00〜 25日(日)16:00(アラスカ写真展)

※期間中は、9:00〜18:00でご覧いただけます。ただし、初日10日(土)は12:00開始、25日(日)は16:00終了。11日(日)、18日(日)は終日閉館いたしますのでご注意ください。

テーマ「アラスカ〜神秘の原野〜」

写真: 松本紀生 氏 写真家


5月17日(土)10:00〜16:00(学生・生徒による発表会・ワークショップ)

テーマ「未来のまちを考える〜地球から世界へ〜」

コーディネーター: 諏訪清二 氏 兵庫県立舞子高等学校教諭 浅野壽夫 氏 神戸学院大学教授
舩木伸江 氏 神戸学院大学講師 

 会場

ポートアイランドキャンパス B号館

〒650-8586 神戸市中央区港島1-1-3
TEL. 078(974)1551(代表)

キャンパスマップ(ポートアイランドキャンパス)

 アクセス

JR「三ノ宮」駅、阪急・阪神・神戸市営地下鉄「三宮」駅より、
神戸新交通ポートライナー「市民病院前」駅下車。西へ徒歩約6分。

※お車でのご来場は固くお断りいたします。公共交通機関をご利用ください。

交通アクセス




■主催:神戸学院大学
■共催:東北福祉大学 兵庫県立舞子高等学校 
■運営:神戸学院大学地球環境防災フォーラム学生実行委員会 神戸学院大学地球環境防災フォーラム実行委員会
■企画:神戸学院大学学際教育機構 防災・社会貢献ユニット
■後援:兵庫県 神戸市 明石市 兵庫県教育委員会 神戸市教育委員会 明石市教育委員会
港島自治連合協議会 環境大臣会合等兵庫県推進協会委員会 人と防災未来センター JICA 兵庫
読売新聞大阪本社 神戸新聞社 読売テレビ放送 サンテレビジョン ラジオ関西
協賛:大阪ガス 関西電力 廣済堂 神戸天然物化学 沢井製薬 タカジョウ 日本通運 VISSEL神