1. 神戸学院大学
  2. 就職支援・キャリアサポート
  3. キャリアサポート情報
  4. 学年毎の体制

学年毎の体制

一人ひとりの学生を段階的にきめ細かくサポートし、
就職内定までの全行程を支援。

就職へのアプローチは、入学直後から始まります。
大切なのは、4年間の計画を立て、目標に合わせた就職活動を行うことです。
本学は、キャリア支援プログラムが充実。
万全の体制で、一人ひとりの学生をきめ細かく支援し、就職内定まで段階的にバックアップします。

1年次学生生活の目標と人生設計を考える

1年次生向け就職ガイダンス

1年次生向け就職ガイダンス

「自分の人生をどう生きるか」、それによって「4年間をどう過ごすか」を深く考えます。関心ある学問分野や自分の性格、能力、将来の職業への興味など、4年間の行動計画を確立するプログラムを導入しています。

2年次職業観を養い、目指す職種を見つける

2年次生向け就職ガイダンス

2年次生向け就職ガイダンス

将来の目標を明確にし、職業観を確立。社会で働くことの意味を多面的に考えるプログラムです。職業への理解を深めるとともに、ビジネスパーソンとして必要な能力を知る機会でもあります。

3年次本格的な就職活動へ。志望企業を決定

就職ガイダンス

プラスαの多彩な支援

3年次から、就職適性の見極めや自己分析、業界研究、面接対策など、実践に基づいた本格的な就職ガイダンスがスタート。

就職活動開始

キャリアセンターやインターネットなどを活用し、積極的に情報収集。

就職活動ガイドブック

就職活動ガイドブック

学内の就職関係行事の予定や内定獲得までの道のりを具体的に解説した学生の強い味方!

4年次個別指導できめ細かいフォロー

内定までの徹底したフォローアップ

内定までの徹底したフォローアップ

4年次に進路内定状況調査を実施。キャリアセンターによる個別指導や学内合同企業説明会、求人紹介会の開催など、内定獲得まで徹底フォローします。

ページトップへ