1. 神戸学院大学
  2. 就職支援・キャリアサポート
  3. 先輩の声・就職データ
  4. 私のキャリアのつくり方
  5. Student Voice

Student Voice

薬学部 薬学科 砂田 笑
周囲との結びつき

人との絆で、MR職を志望し
夢を叶えることができました

  • 薬学部 薬学科
  • 砂田 笑
  • 就職先 武田薬品工業株式会社
人とのつながりの大切さを実感した学びと課外活動
大学の1年次から4年次までは、薬剤師を目指して主に国家試験対策の勉強と、薬学サッカー部のマネージャーとして部員のサポートに注力。所属した生化学研究室では「iPS細胞の臨床応用」をテーマに卒業論文を発表しました。ほかにも発表する機会が多く、人前でプレゼンテーションをする力が磨かれました。サッカー部には、大学進学のため広島県から神戸に出て来たこともあり、“人とのつながり”が欲しいと考え入部。MR職*を目指そうと考えたのも、部の先輩に製薬企業に勤務する方がいたのがきっかけです。この出会いが将来を決めるよい機会となりました。
インターンシップを経験して“信頼されるMR”を目標に活動
5年次には、MR職の業務を知りたいと考えインターンシップに参加。よりよい薬剤を提供し医療現場に直接貢献をするという役割に共感しました。インターンシップを通じて、「ぶれない患者軸」を持って仕事を全うすれば結果として患者さんへの貢献につながることを知り、ドクターから信頼されるMRになろうと決意。早い段階から自己分析を念入りにし、同じ職業を目指す友人とエントリーシートの添削をし合うなど積極的に行動しました。仲間でありライバルでもある友人たちとは、お互いに情報交換しながら切磋琢磨しあい就職活動を乗り切ることができました。精神的にも大いに助けられ、とても感謝しています。
*医薬情報担当者
先輩からの応援メッセージ
内定をいただいた理由は、インターンシップの際に、結果を出すために努力する姿勢が評価されたからです。MR職に就きたいなら、インターンシップに積極的に参加し自分をアピールしましょう。
薬学部 薬学科 2017年卒業

Students Voice

ページトップへ