1. 神戸学院大学
  2. 就職支援・キャリアサポート
  3. 先輩の声・就職データ
  4. 私のキャリアのつくり方
  5. Student Voice

Student Voice

経営学部 経営学科 濱野 七津未
万全の準備と実行

事前に予定を立て、
実行することで内定を獲得

  • 経営学部 経営学科
  • 濱野 七津未
  • 就職先 フジッコ株式会社
オープンキャンパスの学生スタッフの経験で人見知りを克服
所属した経営学部のゼミでは、明石市の市民イベント「時のウィーク」に参加し、来場者へのアンケートを実施する役割を担いました。また、オープンキャンパスのイベントを運営する学生スタッフ「オーキャンズ」としても活動。後輩の学生スタッフの指導などを担当しました。一番印象に残っているのは、加入して数ヶ月で開会式の司会に抜擢されたことです。何度も練習を重ねて本番に備えた結果、500名ほどの参加者を前に何とか大役を果たすことができました。学内外のさまざまな年代の方々と数多く接することで、あがり症で人見知りの性格を克服。自分に自信を持てるようになりました。
キャリアセンターやインターンシップを利用し入念な対策を実施
何事にも几帳面に取り組む性格のため、3年次の夏から就活塾やインターンシップに参加。早い段階から「就活に専念する!」と決意し、自己PRを何度も添削してもらうなど、履歴書の書き方にも注力。準備段階から、入念に就職活動を進めていきました。企業説明会が始まると、形ある“モノ”で、なおかつ自分が好きな商品を売り込む営業職を希望していたことから、食品会社や音響メーカーなどの採用試験を受けました。キャリアセンターの方や友人に協力してもらって模擬面接を行ったり、履歴書の添削を繰り返したりするなど、万全の準備で臨み内定を勝ち取ることができました。
先輩からの応援メッセージ
就職活動では、面接試験に通らないことも多々あります。その度に落ち込まず、何が原因かを自分なりに考え、リカバリーするようにしました。諦めずに気持ちを強くもって、準備をすれば大丈夫です。
経営学部 経営学科 2017年卒業

何度も練習したオープンキャンパスの司会。
苦手なことや困難なことも、努力次第で克服できます!

Students Voice

ページトップへ