神戸学院大学 > 教職員採用 > 教育職員採用情報 > 心理学部 教員募集要項(障がい者雇用)

心理学部 教員募集要項(障がい者雇用)

求める
教員像
• 建学の精神を遵守し、教学に反映する人
• 学生・教職員間の意思疎通に努め、相互理解を深めようとする人
• 学生の悩みやニーズに向き合い、真摯に相談相手になろうとする人
• 学生の知的好奇心を触発し、将来の進路を示そうとする人
• 社会的常識や倫理観を備え、良識を育もうとする人
• よりよい教育活動と研究活動に努めようとする人
• 自らの知見を大学運営や社会貢献に活かそうとする人
• 大学は学生が主体的に学ぶ場であることを認識できる人
主な担当科目 心理学部専門教育科目(実習科目や演習科目を含む)、こころの科学、健康科学入門などの共通教育科目、大学院心理学専攻科目等の中から、合計週あたり4コマから8コマ(1コマ90分)を担当する。
採用予定人数 2名
募集職名 教授、准教授または講師(5年任期付き教員・レクチャラー 再任用可1回)
勤務条件と待遇 本学規程による。【責任授業担当持ちコマ数4コマから8コマ契約】
神戸学院大学任期付教員任用規程抜粋(pdf)
神戸学院大学任期付教員任用規程運用細則抜粋(pdf)
採用予定日 2018年4月1日
任期 2018年4月1日〜2023年3月31日 ※再任用可(1回)
ただし、採用日の前日から起算して6か月以内に学校法人神戸学院と有期労働契約を締結していた者(以下「非常勤講師等」という。)は、直近の非常勤講師等での雇用契約期間を含めた5年間とする。【神戸学院大学任期付教員任用規程第2条関連】
応募
資格
次のAとBの条件を満たす者
A 障害者手帳を有する者
B 次の@〜Aのいずれかに該当する者
 @修士以上の学位を有する者
 A前号の該当者と同等の学識経験を有すると認められる者
選考 ・第1次 書類による選考

提出書類
 @履歴書(本学所定:下記よりダウンロードしてください)
 A教育研究業績書(本学所定:下記よりダウンロードしてください)および
  それらの成果を証明するもの(コピー可)
 B障がいの状況に関する申告書(本学所定:下記よりダウンロードしてください)
 C学位記のコピーまたは修了証明書

書類提出締切日
 2017年9月28日(木)必着

※書類選考の結果は、2017年10月中旬までに通知します。

・第2次 面接による選考

 面接会場 神戸学院大学 有瀬キャンパス
 面接日  2017年10月18日(水)

※面接場所・時間等については、書類選考結果を通知する際にお知らせします。
※面接に際しては、国内に限り「神戸学院大学旅費支給内規」による交通費を支給します。
※選考の結果は、2017年11月下旬までに通知します。
書類提出先 〒651-2180 神戸市西区伊川谷町有瀬518
神戸学院大学総務事務グループ

※封筒に「心理学部採用人事」と朱書きし、書留郵便で送付してください。
問い合わせ先 神戸学院大学心理学部教員採用担当
E-mail: recruitment2018@human.kobegakuin.ac.jp

※メールの件名に用件を必ず明記してください。
【例:履歴書ダウンロードの件/面接について】
※問い合わせは、8月28日より受け付けます(ただし、土日祝日は、事務休業のため返信はできません。ご了承ください)。
その他 ※採用された方は障害者手帳の写しをご提出いただき、公共職業安定所への障害者雇用状況の報告、(独)高齢・障害・求職者雇用支援機構への障害者雇用納付金調整金申告・申請に使用させていただきます。
※提出された書類は原則として返却いたしません。返却を希望される場合には、返却先住所・氏名を明記し、所定の切手を貼付した封筒を同封してください。
※応募書類にて収集した個人情報に関しては、採用選考のために限定して使用いたします。選考終了後は本学所定の方法で破棄いたします。
履歴書 Excel版
PDF版
履歴書(記入例) 記入例(PDF版)
教育研究業績書 Excel版
PDF版
教育研究業績書(記入例) 記入例(PDF版)
障がいの状況に関する申告書 障がいの状況に関する申告書(Word版)
ページトップへ